流星群

ふたご座流星群2018のネット中継は?ライブで見る方法と気になるお天気は?

12月と言えばふたご座流星群の季節です。しかし、仕事やプライベートが忙しかったり、なかなか観れるポイントに行けなかったりで見れない事も多いですよね。

そこで、2018年も都合によってふたご座流星群を見にいく事が難しいと思っている人の為にネットやライブ中継などで見る方法を確認してみました。

そして、もしも見に行けたとしたら気になるのは、やはり当日の天気です。過去の天気状況などから2018年の天候を予測してみましたので合わせて参考にしてみて下さいね。

ふたご座流星群のライブ中継はある?

ふたご座流星群は、三大流星群の一つでその中でも最大規模をほこる天体ショーなのです。天体ショーマニアで無くても一度は見たいと思っている人がたくさんいるはずです。

しかし、観察できる期間に必ずしも時間が取れるとは限らないのも理解できます。そのような人でも楽しめるのが、ふたご座流星群のライブ中継です。

ふたご座流星群のライブ中継で有名なのは、なんと言ってもウェザーニュースのライブ中継です。24時間生放送の天気番組SOLiVE24にて特別番組が実施される予定です。

このライブ中継は台湾と日本全国7箇所にあるカメラで撮った動画を生中継で配信してくれる番組なのです。そして、一晩中ずっと中継してくれるので1日中流星群の状況を見る事が出来るのです。

なお、ウェザーニュースのサイトでは、ライブ中継以外にも流星キャッチャーを登録しておくと流星を捉えたら、その動画を即登録者に配信してくれるという仕組みもあるので利用してみて下さいね。

そして、BSに加入している人の場合にはBSジャパンでも例年「流星放送局~ふたご座流星群Live」が放送されるのでテレビの前でじっくりとふたご座流星群を楽しむ事もできますよ。

その他にも楽しめるのが、ニコニコ天体観測「ふたご座流星群を見よう!」で、こちらでもライブ中継を見る事が可能です。とても臨場感溢れるカメラワークで流星の様子を捉えてくれる番組なので非常に感動しますよ。








ネットで見る方法

ネットでライブ中継を見る場合には、検索ワードに「ふたご座流星群 ライブ中継」と入れれば紹介してきたウェザーニュースやニコニコ天体観測などがすぐに見つかります。

それ以外にも星空Chでのふたご座流星群を楽しもうというサイトでもふたご座流星群のライブ中継が楽しめます。

そして、ニコ生放送でのライブ中継を見る場合にはYouTubeから見るようになります。こちらは若干の誤差はありますが、ほぼリアルタイムの動画を見ることができますよ。








気になるお天気は?

最後の情報は、ふたご座流星群の時期の天候はどうなのかと言うことです。2018年のふたご座流星群の観測に適している時期は12月14日から15日にかけてと予測されています。

そして、流星群の活動のピークと言われているのは、12月14日の21時ごろと言われています。今のところ天候が良ければ12月15日が上弦のため、夜半頃には月が沈み流星観察には最高の条件で見ることができると予測されています。ちなみに流星群を見るのにポイントとなる条件は、晴れている事、湿度が低い事、月が出ていない事、街明かりがない事、空気が澄んでいて綺麗な事です。

ちなみに2017年のこの時期は冬型の気圧配置が続き、上空には寒気が居座る状態でした。そのため、関東や東海などの太平洋側では流星群を楽しめたのですが、日本海側では雲が残っていて少し残念な状況であったと言えます。

2018年は、月の動きも天候についても関連情報を確認する限りは2017年より期待できると言われています。そして、この時期は基本的には降水量が一年のうちで一番少ないと言われているので、絶好の環境で観察できる事を楽しみにその日を待ちましょう。

詳しい天気予報については、期日が近づけばだんだんと情報が増えてきますので、週間天気予報などを参考にしてみて下さいね。

なお、この時期は天候がいいと言っても季節は冬で、しかも流星を見るのは夜です。特に雲ひとつない空の場合には放射冷却で非常に気温が下がります。くれぐれも暖かい格好をしていくようにして下さいね。








まとめ

2018年のふたご座流星群の見頃時期は12月14日から15日にかけてです。最大にピークは14日の21時になると言われていますので、その時をめがけて流星群の観察に出かけましょう。とは言ってもその時間は忙しくて出かけられないとか、寒いので家から出たくないというような人にはライブ中継もあります。

例年ウェザーニュースなどでは、ふたご座流星群を24時間生中継で放送してくれています。そして流星キャッチャーを登録しておくと流星が映像に映ったら、その時点で配信してくれるという嬉しいサービスも充実しています。ほかにもBSテレビやネットなどでも多くのライブ映像が配信されていますので、色々と探してみて下さいね。

そして、今年こそはふたご座流星群を見に行こうと思っている人には朗報で、2018年は2017年よりも天候を含めた環境が期待できると言われていますので楽しみに出かけるようにして下さいね。

 

 

世界に一つだけ、星の贈り物 オーストラリアの天文台公認!