q お盆の渋滞予測情報2019東名高速のピークはいつ?上りや下りの情報と回避する方法は?|あじさいブログ
高速道路

お盆の渋滞予測情報2019東名高速のピークはいつ?上りや下りの情報と回避する方法は?

渋滞予測東名道
(記事内に商品プロモーションを含む場合があります)

2019年のお盆は最大9連休ということもあって高速道路の渋滞は必須です。特に東名高速道路は例年渋滞がすごいので今年東名高速道路を使って帰省やどこかに旅行に行こうとしている人にはとっても気になりますよね。

そこで、今回は2019年お盆の時期の東名高速道路の渋滞情報について徹底チェックをしてみました。上り、下りの路線についていつごろどの辺が渋滞するのか、そして渋滞のピークはいつ頃なのか気になる情報が満載です。そして、渋滞を回避するにはどうしたらいいのかについても調べてありますので見逃さないようにして下さいね。

お盆の渋滞予測情報2019東名高速のピークはいつ?

2019年お盆の時期は全国的に渋滞すると予測されています。高速道路各社の予測によると下り線が810日、11日、上り線は14日、15日が渋滞する予測となっています。このお盆期間中に10km以上の渋滞が発生するという予測が下り線では231回、上り線では289回、合計すると520回もの渋滞が発生するのではと言われています。

さすが2019年のお盆は山の日の振替休日と土日による3連休+お盆休みが繋がり最大で9連休と言われているだけあって日本全国あちこちて渋滞が発生するようですね。しかし、ちょっと嬉しい情報としては渋滞発生の日時は分散化する傾向にもあるようですよ。

もちろん今回のポイントである東名高速道路も同じような傾向で下り線の渋滞のピークは810日〜11日にかけて、そして上り線のピークが14日〜17日にかけてとなっています。








東名高速で渋滞する場所はここ!上りや下りの情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

長屋宏和 Hirokazu Nagayaさん(@pironagaya)がシェアした投稿

東名高速道路の渋滞発生ポイントは例年同じような現象が起き、2019年も同様と予測されています。

まず下りについては810日(土)の6時ごろから秦野中井インターチェンジ付近を先頭に最大40kmの渋滞が発生すると予測されています。この渋滞時には東京インターチェンジから秦野中井インターチェンジまで行くのにはおよそ1時間40分かかるようになります。そして、豊田ジャンクション周辺についても午前中に約10km程の渋滞が断続的に発生する予想となっています。

上り線においての渋滞は14日から断続的に始まりますが、17日(土)17時ごろをピークとして大和トンネル付近を先頭に最大35kmの渋滞が発生する予測となっています。この渋滞発生時には御殿場インターチェンジから横浜町田インターチェンジまでおよそ1時間30分程の所要時間を見ておいた方が良さそうです。そして、都夫良野トンネル付近でも約10km程の渋滞が午後発生する予測となっています。








東名高速でお盆の渋滞を回避する方法は?

東名高速道路を使って移動をお考えの方でこのお盆の渋滞を避けたいと思っている方へのアドバイスとしては、とにかくピークの日程を避ける事をお勧めします。

下り線で言えば10日〜12日は避けて13日、14日に利用することがお勧めです。そして上りは14日〜17日が渋滞発生予測が高いので早朝に移動するか、18日に移動するように心がけて下さい。

とは言っても仕事の都合や休みの関係などもあり移動する日にちがなかなかずらせないという方も多いと思います。その場合には出発時間を変更して渋滞のピークをうまく回避する方法をとって下さいね。

下り線であればピークに当たるのは朝からお昼過ぎまでとなっていますので出発を夕方や夜に変更する事でかなり回避できると思います。

そして、上り線の場合には15時過ぎから21時くらいまでが渋滞のピークとなりやすいので渋滞になる前の早朝に出発する事でかなりスムーズに移動する事ができると思います。

また、走行中にも今はリアルタイムで渋滞状況がチェックができる便利な方法も数多くあります。例えばスマホで使えるカーナビアプリ「YAHOOナビ」では、東名高速道路の東京インターチェンジから御殿場インターチェンジ間の渋滞予測がお盆期間中日別時間別にチェックができるようになっています。その情報をしっかりとチェックして出発時間を変更すればそれほど混雑に巻き込まれる事なく移動できるはずですよ。








まとめ

2019年のお盆はもう間も無く始まりすが、皆さんすでに行動予定は決まりましたでしょうか。そして、この時期の東名高速道路の渋滞のピークや渋滞回避の情報についてまとめて見ましたがいかがでしたでしょうか。まさに渋滞のピークに移動しようとしていたのならば考え直した方が良さそうですよね。

この時期の渋滞はもはや季節的イベントと言っても過言ではない状況となっています。しかし、年々情報検索機能が進化しているのでそれらをうまく使えば渋滞に巻き込まれるのを最低限で抑える事も可能です。

一例としてあげれば「YAHOOナビ」などで渋滞予測とリアルタイムの渋滞情報をチェックをすればかなり渋滞回避ができるはずですよ。ゲーム感覚で情報を収集して渋滞回避を楽しんでみて下さいね。

ただし、運転中のスマホは禁止されています。くれぐれも運転中にはスマホは見てはいけませんのでご注意下さいね。

渋滞予測東北道
お盆の渋滞予測情報2019東北道の上りや下りでピークはいつ?リアルタイムで知る方法も2019年のお盆に東北自動車道を利用する予定の人は注目です。例年20kmを超える大渋滞が発生するので今年も間違いなく発生します。そこで下りと上りの渋滞はどこでいつ頃発生するのか、そしてピークとなるのはいつなのかを徹底予想してみました。また当日リアルタイムで渋滞情報をチェックするのに便利な方法も掲載しています。...