花火

大阪泉州夏まつり花火大会2019の交通規制や混雑状況!周辺駐車場の情報も

花火大会泉州

大阪泉州夏祭り花火大会は2日間で25,000発もの花火が打ち上げられる西日本最大級規模の花火と音楽、そして肉フェスの複合イベントです。2018年の来場者は約100,000人となっており会場は大変混雑しました。2019年の開催もさらにパワーアップした内容なので多くの人が訪れる事は間違いなしです。

そこで今回は2019年に大阪泉州夏祭り花火大会に行かれる人のために事前情報として交通規制や混雑状況、そして車で行く場合のお得な駐車場情報などをお知らせしていきますので見逃さないようにしてくださいね。

大阪泉州夏まつり花火大会2019の混雑状況!

 

この投稿をInstagramで見る

 

* ᴺᴬᵀᵁ*さん(@blue_sea.lv)がシェアした投稿

大阪泉州夏祭り花火大会2019824日(土)25日(日)の二日間にわたって開催されます。この二日間で音楽フェス、肉フェス、さらに2日連続の花火大会と盛りだくさんのイベントのため昨年以上に多くの人が集まる事が想像されます。昨年は二日間で延べ100,000人が集まったイベントなので混雑は覚悟しておいた方が良さそうです。ちなみに花火大会の打ち上げ時間は20時から21時までとなっています。

大阪泉州夏祭り花火大会がどれくらい混雑するのかネットなどの口コミで確認してみると意外と多かったのは、メチャクチャ混むかと思っていたけれどそれほどでは無かったというコメントが多数見られました。これは日中からイベントが行われているので意外と人の波が集中しないからなのかも知れませんね。

大阪泉州夏祭り花火大会に電車で行く場合の最寄り駅は南海本線樽井駅になります。この駅からは通常ならば徒歩10分ほどで会場に着くはずです。行きはそれほど混雑しないかも知れませんが、花火大会が終わると人の波が駅へと集中するので大行列になると予想されます。口コミでも帰りの行列は全く動かないし、ジメジメして暑いし大変だったと言ったようなコメントも見られました。

帰りの駅までの混雑を避けるためには、花火大会が終了する21時前までに会場を後にするか、終了後22時くらいまで会場周辺で時間を潰してから駅に向かう事をお勧めします。








大阪泉州夏まつり花火大会2019の交通規制や通行止めの場所は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Strict traffic regulation due to G20 in osaka #熊本県警 #千葉県警 #福岡県警 #岐阜県警 #愛知県警 #大阪府警 #足立区 #三重県警 #群馬県警 #g20 #交通規制 #止まる高速

Nagisa Otsukaさん(@jakennagisa)がシェアした投稿 –

これだけ大規模の花火大会だとやはり当日の交通規制や通行止めが行われそうですよね。しかし、昨年の状況などを調べてみると会場周辺では特にこれといった交通規制や通行止めはなかったとのことです。恐らく2019年も大規模な交通規制や通行止めは行われないのではないかと思われます。








大阪泉州夏まつり花火大会2019の周辺駐車場の情報も

大阪泉州夏まつり花火大会に車でお出かけになる時に気になるのが駐車場ですよね。大阪泉州夏まつり花火大会には駐車場はあるのでしょうか。調査してみた結果、サザンビーチの駐車場が専用の駐車場として準備されているようです。この駐車場の住所は「大阪府泉南市りんくう南浜4−201」となりますのでチケットが入手できたならばナビでここを目指して下さいね。

サザンビーチの駐車場を利用するには前売り駐車券を手に入れることをお勧めします。前売り駐車券の場合には2000円、そして前売りが完売しなかった場合は当日駐車券として販売はしますが、その場合には3000円となります。ただしこの駐車場は人気の駐車場となっていますのでほぼ前売りで完売となってしまいます。

サザンビーチの駐車場が完売となってしまった場合には、周辺に格安の駐車場が点在しますのでそちらを確認してみてください。








NPC24Hりんくうタウン第3パーキング

  • 駐車台数:403
  • 住所:大阪府泉佐野市りんくう往来北1−9
  • 営業時間:24時間
  • 利用料金:60100円、最大料金500

NPC24Hりんくうタウンパーキング

  • 駐車台数:236
  • 住所:大阪府泉佐野市松原3−4
  • 営業時間:24時間
  • 利用料金:30100円、最大料金400

駅北公共駐車場

  • 駐車台数:253
  • 住所:大阪府泉佐野市りんくう往来北1
  • 営業時間:24時間
  • 利用料金:1時間400円以降30200

昭和化学工業駐車場

  • 住所:大阪府泉南市男里6-14-5
  • 営業時間:24時間
  • 利用料金:1537円、最大料金432

タイムズ樽井駅前駐車場

  • 駐車台数:21
  • 住所:大阪府泉南市樽井6-27
  • 営業時間:24時間
  • 利用料金:60100円、最大料金400

南海パーキング樽井駅前駐車場

  • 駐車台数:23
  • 住所:大阪府泉南市樽井6-28
  • 営業時間:24時間
  • 利用料金:60100200円、最大料金400

泉州夏祭り花火大会会場周辺にはこのように激安の駐車場がいくつかあります。ただし、早い時期から予約でいっぱいになりますので車でいかれる方は早めに予約をしておくようにしてください。

駐車場も予約してから出かけると便利!
↓↓↓

まとめ

大阪泉州夏祭りは音楽フェス、肉フェス、そして花火大会と夏の楽しみが満杯に詰まったイベントとなっています。2018年は100,000万人の人が訪れるビックイベントとなりました。恐らく2019年も相当な数の人が訪れる事になり大変混雑するイベントとなる予定です。

アクセスとしては電車が便利なのですが、最寄り駅が南海本線の樽井駅のみとなりますので花火打ち上げ開始直前や終了直後は人が集中し混雑もピークとなります。混雑を避けたい人はなるべくその時間を外して移動をするようにする事をお勧めします。

また、車で行かれる方はイベント専用の駐車場の情報も紹介してきましたので前売り券を早めに確保するようにして下さいね。完売してしまった場合には近隣ののお得な駐車場を紹介しましたので是非予約をして向かうようにして下さい。

こちらも読まれています!