ドラマ

岡田健史くんドラマ中学生日記はオーディオション?本名や出身高校も

人気の若手俳優さん、あの人は?

岡本健史さんという俳優さんをご存じですか?

中学の担任の先生と生徒との禁断の恋が描かれているドラマ「中学聖日記」で異例の芸能界デビューを飾った今人気急上昇中の若手俳優さんです。

そんな彼の本名や出身校、プロフィールなどについてご紹介していきたいと思います。

岡田健史くんのプロフィール

岡本健史さんのプロフィールについてご紹介していきたいと思います。

 

View this post on Instagram

 

TBS10月火曜ドラマ「中学聖日記」さん(@chugakuseinikki_tbs)がシェアした投稿

岡田健史くんのプロフィール
  • 生年月日:1999年5月12日
  • 星座:牡牛座
  • 出身地:福岡県
  • 身長:180㎝
  • 体重:67㎏
  • 血液型:O型
  • 特技:野球
  • 趣味:筋トレ

生粋の福岡男児で学生時代は野球一筋の野球少年だったようです。

高校時代は野球部に所属しポジションはキャッチャーをしておりチームの司令塔だったそうです。

実は中学1年生の頃に現在の所属している事務所にスカウトされていましたがその時は野球に夢中で芸能界にあまり興味がなかったようです。

しかし、野球部引退後に演劇部の助っ人をしたことがきっかけで俳優を目指すことになりました。

そして今回オーディションを勝ち上がりドラマ「中学聖日記」のメインキャストに抜擢されたそうです。

デビュー作がドラマ出演でしかもメインキャストという異例の芸能界デビューとなった岡村さんですが、彼は身長180㎝、体重67㎏という抜群のスタイルを持っており今後モデル業などにもお声かかかるのではないでしょうか。








ドラマ中学生日記はオーディションで決まったの?

ドラマ「中学聖日記」はオーディションで決まったのかについてご紹介していきたいと思います。

中学生日記のオーディションは非常に高い競争率だったそうです。そんな中で、主役の座を勝ち取った岡村さん。

このとき岡村さんは

周りのことはあまり考えませんでしたね。どうしたら相手に届くかとか、どうしたら受かるかという視点で先生からも指導を受けていました。

と延べており、またこの役柄のために筋肉質な体型をひ弱な中学生に見えるように10㎏の減量をしたそうです。

また演技については審査の前1週間ほど演技レッスンを行ったそうで、まったく知識がないところからだったので演技とはどういったものなのかなど初歩的な所からのスタートだったそうです。








本名や出身高校も

こちらでは岡村さんの本名や出身校についてご紹介していきます。

岡村健史さんは芸名で本名は水上恒司さんというそうです。

出身中学校は地元の福岡市立和白丘中学校を卒業しており、卒業式ではボタンが全部なくなるほどのモテモテっぷりだったようです。

卒業式に全てのボタンがなくなるということは中学時代からイケメンだったということに間違いないようです。

高校は長崎県の私立創成館高等学校

 

View this post on Instagram

 

り の(野球垢)さん(@rino1105)がシェアした投稿


岡村健史さんの出身高校は、私立創成館高等学校です。

こちらの高校は文武両道で勉学にもスポーツにも力をいれている高校で、岡村さんが入部していた野球部は第100回全国高等学校野球選手長崎県大会でみごと優勝しています。

第85回、86回選抜高等学校野球大会では2年連続で出場するほどの実績で野球の強豪です。

通っていた高校は強豪校でイケメンで野球一筋でまるで現代版の少女漫画のヒーローみたいで、女子からも男子からも好印象の青年なのではないでしょうか。








まとめ

いかがでしかた?

若手俳優岡村健史さんについてご紹介していきましたが、野球少年から俳優業に転身し役作りのために体重を落としたりとてもプロ意識の高い俳優さんだということがわかりましたね。

180㎝の高身長で体重が67㎏とはずいぶん細身の方だなと印象を持ちましたが、趣味が筋トレであり学生時代からスポーツをやっていたということで細いだけではない、いい体つきをしていそうですね。

いつかドラマでもいいですし、バラエティーでもいいので野球ボールを投げる姿を拝見してみたいものです。

注目度NO1で人気急上昇中の若手俳優岡村さんは今後俳優業だけでなくモデルさんなど幅広く活躍していくことと思います。そんな彼に目が離せません!!