紅葉スポット

寸又峡の紅葉2018の見ごろ時期は?電車や車のアクセスや渋滞情報も

寸又峡の紅葉2018見ごろとアクセス情報

寸又峡と言えば日本有数の温泉地で美女作りの湯としても有名だったり、SLの走る大井鉄道に乗車する事が出来る人気の観光スポットとしても人気です。

又、近年では、トリップバイザーの「死ぬまでに一度は渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢の吊り橋も人気となったり、「21世紀に残したい日本の自然100選」や「新日本観光百選」などにも選ばれているのです。

寸又峡では、エメラルドグリーンに輝く湖と赤や黄色に染まった紅葉が周り中に広がり私たちの目を楽しませてくれます。いつが見ごろ時期なのか情報を集めて見ましたので参考にして下さいね。

寸又峡の紅葉の見ごろ時期

 

Ryosuke.Watanabeさん(@ryosuke.w726)がシェアした投稿

大井川沿いにある寸又峡の紅葉の見ごろ時期は、11月上旬から色づき始めて11月中旬から12月上旬までとなっています。

寸又峡は雄大な南アルプスの麓に位置し静岡県奥大井に位置しています。奥の方からだんだんと紅葉してくる景色は、まさに寸又峡の懐の深さを味わえますよ。

寸又峡の見所と言えば、エメラルド色した川に掛かった夢の橋と紅葉のコラボレーションです。橋の上から見る景色も絶景ですが、ちょっと離れた場所から橋と紅葉とエメラルド色した水面の構図もとっても素敵ですよ。

このエメラルド色した川と大きな吊り橋、そして、色鮮やかな紅葉が揃った絶景は、おそらく日本全国探してもここだけだと思います。寸又峡に行ったら絶対に訪れるようにして下さいね。

しかし、その人気のほどは、びっくりするほど凄いので紅葉の時期真っ只中は、吊り橋で渋滞がどうしても起こってしまいます。

何故ならば、吊り橋を一回に渡れる人数が10名までとなっていますので、どうしても順番待ちをしないとならなくなってしまうのです。

しかし、寸又峡に行かれたら絶対にこの夢の橋を渡らないで帰ってきたら後で後悔してしまうので時間には余裕を持って行かれるようにして下さいね。








寸又峡の紅葉への電車やバスでの行き方

寸又峡に電車とバスで向かう場合のアクセス方法は、東京方面、名古屋方面どちらからも東海道新幹線を利用します。

東京方面からは、静岡駅での乗り換え、名古屋方面からは掛川で乗り換え、共にJR東海道線に乗り換えて金谷駅に向かいます。

金谷駅からは、大井川鉄道に乗り換えて千頭駅まで約1時間、そこから井川線で約30分で最寄駅の奥泉駅に到着します。最寄駅の奥泉駅からはバスに乗り換え30分ほどで寸又峡に到着しますよ。

ここで見逃してはいけないのが、大井川鉄道のSLです。新金谷駅から千頭駅の間を1日1~3往復運行しています。SLに乗って見に行く紅葉は格別なので必ず利用するようにして下さいね。

 

SLの中では、SLおじさん、SLおばさんによるハーモニカ演奏などで道中楽しませてくれます。そして、SLに乗った人にしか手に入れられない限定グッズの販売などもあるようですよ。

なお、SLは人気があるので予約無しで乗る事は非常に難しいので、必ず予約をしてから行くようにして下さいね。SLの終点千頭駅からは、乗り換えて奥泉駅に行くか、千頭駅からもバスが出ているので、そこから寸又峡に向かうという方法もありますよ。

また、静岡駅からは、バスに乗り換えて井川線の井川駅まで向かってから井川線で奥泉駅に向かうというアクセス方法もありますよ。

なお、寸又峡は日本でも有数の観光スポットなので自宅の近くから出発するバスツアーを利用するというのも移動も時間も楽かも知れませんよ。

大井川鐵道公式ホームページ








車のアクセス方法と駐車場の混雑情報、渋滞についても

寸又峡へ車を使ってアクセスする方法は、東京方面からは、東名高速道路の静岡インターチェンジで降りて国道362号線で約90分で寸又峡温泉街に到着します。

そこから、メインの夢の橋までは寸又峡プロムナードを徒歩で約30~40分かけて向かうようになります。

車で行く場合のお勧めコースは新東名高速道路の島田金谷インターチェンジで降りて大井川鉄道沿いに国道473号線で寸又峡に向かう道を利用する方法です。

東京方面からは、ちょっと遠回りにはなりますが、SLと並走できたりするので記憶に残る旅になると思いますよ。

又、道中の音戯の郷という道の駅は大井川線の千頭駅と隣接しています。運が良ければ停車中のSLと記念撮影ができるかも知れませんよ。

寸又峡温泉街では、約800台止める事ができる寸又峡温泉街入口駐車場が利用できます。普段は無料なのですが、紅葉シーズンは500円となっているようです。

また、その他にもお茶の長嶋園駐車場や白樺屋駐車場と言ったお茶屋さんやお土産物屋さんの駐車場も利用できますよ。

お問い合わせ

 川根本町まちづくり観光協会 TEL 0547-59-2746

川根本町 商工観光課 TEL 0547-58-7077








まとめ

静岡県南アルプスの山の中にある大井川の秘境と言われる寸又峡は、エメラルド色した川にかかる夢の橋もある人気の観光スポットです。

もちろん、紅葉の時期も大人気で綺麗な川と一度に10人しか渡れないという夢の橋と紅葉のコラボレーションという景色は、日本全国探しても、まさにここだけにしか無い絶景ポイントなのです。

又、寸又峡に向かう道中も大人気の大井川鉄道のSLに乗る事もできるのです。一生に一度の記憶に残る旅が経験できるのが寸又峡の最大の魅力ですよ。