紅葉スポット

那谷寺の紅葉2018の見ごろ時期は?電車や車のアクセスや渋滞情報も

那谷寺の見ごろ時期やアクセス情報

石川県小松市にある那谷寺の紅葉は、あの松尾芭蕉をも唸らせた那谷寺の紅葉の秋景色を歌った句は有名なので名前くらいは聞いたことがあるかも知れません。

那谷寺の秋の景色で有名なのは、白い奇岩遊仙境に映える紅葉で、日本でも屈指の紅葉の名所として名を馳せています。特に苔の緑と鮮やかな紅葉に彩られた景色は見逃さないようにして下さいね。

また、那谷寺自体も昨年に創建から1,300年を迎えたという由緒あるお寺なので見どころがたくさんです。広い境内にある奇岩や岩窟、霊石なども楽しめますよ。

那谷寺の紅葉の見ごろ時期

 

那谷寺は石川県小松市にある約1,300年もの歴史を持つ由緒あるお寺で境内にある本堂を始めとした書院や三重塔、護摩堂や鐘楼などは殆どが国指定の重要文化財となっています。

境内には、洞窟の中に千手観音を祀っていて、白山の神を信仰しているスポットもあります。

そして、フランスの旅行ガイドブックのミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでは、南加賀としては初めて掲載されて一つ星に格付けされているお寺でもあるのです。

この那谷寺で見られる紅葉はカエデやもみじなどで、その美しい景色は松尾芭蕉の奥の細道でも「石山の石より白し秋の風」という句として残っているほど素晴らしいものなのです。

那谷寺に行かれるならば、その見ごろ時期に行かないと素晴らしい景色に巡り会えないので見ごろ時期をチェックしておきましょう。

那谷寺の紅葉は、例年10月末が色付きの始まりと言われています。そして11月上旬から11月下旬までが見ごろ時期となります。

ピークは11月20日ごろになるのではないかと思いますので赤や黄色に色づいたもみじの素晴らしい景観を心ゆくまで堪能して下さいね。

那谷寺の境内の見どころスポットとしては、芭蕉の句に歌われる舞台となった奇岩遊仙境に色付く紅葉はまさに絶景です。

そして、その他にも屈指の美しさを誇る楓月橋や境内の紅葉を一望でき最も美しい場所と言われる鎮守堂なども見逃さないようにして下さいね。

なお、那谷寺は拝観料として大人600円、小人300円かかり、重要文化財や書院や庭園などを見る場合には、追加で200円必要となるようです。








那谷寺の紅葉への電車やバスでの行き方

那谷寺へ電車を使っていく場合には、最寄駅はJR北陸本線の粟津駅となります。それ以外にもアクセスしやすい駅としては、同じくJR北陸本線の小松駅、金沢駅、加賀温泉駅となります。

なお、どの最寄駅からも徒歩で向かうのは距離があるのでバス、又はタクシーを利用するようになります。

那谷寺へ最寄駅からバスを使った場合には、粟津駅からは小松バス粟津A路線に乗車すれば、およそ17分ほどで到着します。タクシーの場合には10分ほどで到着します。

その他の小松駅からの場合にも小松バス粟津A路線で約40分、金沢駅からは加賀ゆのさと特急で約80分、なお、この特急バスは1日一本で15時発のみとなりますので注意してください。

加賀温泉駅からの場合には、小松バスで粟津A路線、又は加賀周遊バス、山まわり線を利用して約35分となっています。

加賀駅を起点に那谷寺や加賀温泉郷の見どころスポットを回られる方は乗り降り自由の1日券や2日券の利用がお勧めですよ。








車のアクセス方法と駐車場の混雑情報、渋滞について

那谷寺へ車で向かう場合には、北陸自動車道を利用すると便利です。富山方面から向かわれる場合には、小松インターチェンジ、又は、片山津インターチェンジで高速を降りて那谷寺へと向かいます。

そして、福井方面からは加賀インターチェンジを利用するようになります。加賀インターからは国道8号、県道43号を経由して県道11号を粟津方面へと約13キロほど走れば到着します。

駐車場については、山門の前に大きな駐車場があり、無料で300台止められるようになっているのでここに止めるようにしてくださいね。

ただし、この無料駐車場までの道路は、例年紅葉の時期は大渋滞となります。渋滞を避けるなら周辺の駐車場を利用して那谷寺まで歩いていくか、できれば平日に行くようにした方が良さそうですよ。

お問い合わせ

那谷寺 TEL 0761-65-2111








まとめ

石川県にある那谷寺は、約1,300年の歴史を持つ、由緒あるお寺で北陸地方でも有数の紅葉スポットとなっています。

那谷寺の境内には松尾芭蕉の奥の細道でも歌われた奇岩遊仙境という白い岩と紅葉がコラボレーションしている場所があり、その美しい景観にはとても感動するはずですよ。

そして、この那谷寺の見ごろ時期は11月上旬に始まり、11月下旬までとなっています。一番の見ごろは11月20日ごろとなりますので見逃さないようにしてください。

なお、紅葉の時期は近辺の道路は渋滞しますので、できれば平日、それもなるべく朝早い時間に現地に行かれるようにして下さいね。