紅葉スポット

光明寺の紅葉2018の見ごろ時期は?電車や車のアクセスや渋滞情報も

光明寺の紅葉2018見ごろ時期とアクセス情報

秋の京都は紅葉もおすすめ!
京都でも人気紅葉スポット、光明寺の情報をお伝え致します。

秋の色づく季節になれば美しいモミジが楽しめる光明寺ですが、いつ頃がベストタイミングなのでしょうか。そんな見ごろの時期について、しっかりとチェックしていきます。

また大切なお出かけ情報についても情報をお届けしていきます。
いくら紅葉が美しくても、目的の場所にたどり着くまでたくさん時間がかかってしまったり、車を停める場所に困ってしまったりしたら、台無しですよね。

だから、電車や車でのアクセス方向や渋滞情報、また駐車場についても、確認していきたいと思います。

光明寺の紅葉の見ごろ時期

それではまず、光明寺の「紅葉の見ごろ時期」について、確認したいと思います。

光明寺では11月初旬の文化の日が絡む日程はちょっとタイミングが早そうですが、下旬の勤労感謝の日につながる連休なら、紅葉を満喫できそうですね。

今年2018年は、11月10日(土)から、12月2日(日)の間は「紅葉特別入山期間」となっていて、最も紅葉を楽しめる時期になるようです。この期間は一般(高校生以上)は500円拝観料が必要になります。中学生以下は無料なので、お子様連れは嬉しいかもしれません。

拝観時間午前9時からで、午後4時には受付が終了しますので、時間を見ながらお出かけくださいね。

京都は有名な観光地なので、一泊だけなんてもったいない。
2泊以上して、紅葉も観光地もしっかりと楽しみたい方なら、11月下旬がおすすめですね。

ただし、この辺りの日程は、混雑が予想されます。最近では日本人だけでなく、京都観光は外人の方からも人気がありますからね。

紅葉を満喫するためにもしっかりとこれからお届けする、アクセス情報などをチェックしてくださいね。

Victor Chenさん(@bookthief06321)がシェアした投稿

光明寺の紅葉への電車での行き方

光明寺は、京都府長岡京市にあります。
電車で出かける場合には以下の2つの駅が最寄になります。

「阪急電鉄長岡天神駅」「JR長岡京駅」です。

どちらもそこから歩くには少し距離があるので、さらにバスでの移動が必要になります。バス会社はどちらの駅も阪急バスですね。

長岡天神駅からはバスで約10分で、西出口前、「20、22系統」のバス停から出発してください。

長岡京駅からはバスで約20分、同じく「22系統」のバスに乗りましょう。

停留所はどちらも同じで「旭丘ホーム前」で下車になります。
旭丘ホーム前停留所からは歩いて3分なので、近いですね。

バスの時間は長岡天神駅からの方が近いですが、遠くから来る方、特に新幹線を使って京都にいらっしゃる場合にはJR長岡京駅の方が乗り換えが少なくて済みそうです。

遠方からの方は長岡京駅、地元など、阪急電鉄が便利な方は、長岡天神駅がそれぞれおすすめです。








車のアクセス方法と駐車場の混雑情報、渋滞についても

電車よりも車で光明寺に行きたい!という方に向けて、情報を集めてみました。

調べてみたところ、光明寺付近および近隣には駐車場が無いので、公共交通機関でのアクセスが進められています。

光明寺に行くには、電車やバスしか方法がないのでしょうか。

遠方から来る方ならまだしも、関西地方に住む方は電車・バスよりも車の方が便利ですよね。

本当に駐車場が無いのか、WEBサイトやナビサイトとなどで確認したところ、約半径500m以内にはコインパーキングなども無いようですね。

観光バスでさえ、門前で乗り降りだけしかできない状況です。

それでもどうしても車で行きたい、という方は、名神高速道路の京都東インターチェンジからのアクセスが可能です。ここからは約30分で近隣に到着が可能です。

ですが、ほかの京都観光スポットに行くならまだしも、光明寺に行くに限っては、電車・バスで訪れたほうがよさそうですね。

それでも、小さいお子さんがいたり、家族連れで車での移動の方が楽な場合は、京都の長岡京駅の市営長岡京西駐車場に車をとめて、パーク&ライドを利用する方法もあります。

「京都鉄道博物館」もしくは「京都水族館」を利用すると、終日900円になるサービスもあるので、光明寺の紅葉と合わせて立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね。

お問い合わせ

  • 光明寺 075-955-0002
  • 長岡京市観光案内所 075-951-4500
  • 長岡京市観光情報センター 075-958-4222

まとめ

ここまで、秋の光明寺、紅葉を満喫するための情報についてまとめてみました。
こちらを読んで早く行きたくなった、これまで訪れたことがなかったけど、「この秋にはぜひ紅葉を見たい」という方が一人でも多くいらっしゃれば幸いです。

車では訪れにくい場所だったので、電車・バスをうまく利用して、美しい秋の京都を楽しんでくださいね。