紅葉スポット

大本山 永源寺の紅葉2018の見ごろ時期は?電車や車のアクセスや渋滞情報も

大本山 永源寺2018の紅葉見ごろ時期とアクセス情報

秋のお出かけといえば紅葉。

今年はどこへ見に行こうか、そろそろ紅葉スポットを検索されてる方も多いことでしょう。紅葉のシーズンはとても短いので、見頃を鑑賞できるのもわずか数回しかありません。

せっかく行ったのにまだ緑が多かった、もしくはもうほとんど散ってしまってた、なんて経験がある方もいるのではないでしょうか。
少ない機会だからこそ、しっかり下調べをして紅葉を思う存分楽しみたいですよね。

今回は関西でも有数の紅葉スポットである滋賀県でも定番の永源寺の紅葉情報をお送りします。

大本山 永源寺の紅葉の見ごろ時期

永源寺の紅葉は11月上旬から色づきはじめ、見ごろは11月下旬までです。

例年、見ごろのシーズンには紅葉のライトアップがされています。

去年は11月4日から26日までがライトアップ期間で、入山時間は8:00〜20:30までと夜まで楽しむことができます。ライトアップ時間は17時から閉門の20:30までです。

またお茶席やミニライブといったイベントも紅葉シーズンに開かれています。

 

Tatsuya Kurisuさん(@criss1016)がシェアした投稿

せっかく行くならイベントに参加するのもいいかもしれませんね。今年の情報も永源寺公式ホームページからチェックできますので今年のライトアップ、イベントの日程や開催時間を確認してみてくださいね。

紅葉観賞が決まれば、アクセス方法も抑えておきたいところですよね。永源寺へのアクセス方法を紹介しておきます。

大本山 永源寺の紅葉への電車での行き方

まず電車でのアクセス方法です。

永源寺は近江鉄道八日市駅からバスで40分、永源寺前から徒歩すぐのところにあります。

県外からの方は近江鉄道ってピンとこないかもしれません。
近江鉄道は滋賀県の私鉄で、JR路線とは別のルートを走っているので乗り換えに注意してください。

東京方面からの場合は東海道本線 米原駅で、大阪方面からではJR京都線 近江八幡駅で近江鉄道に乗り換えることができます。
バスは近江鉄道バス 永源寺車庫行きになります。

ローカル線に乗っていくというのも、ちょっと特別感があっていいですよね。
といってもバスで40分はなかなかお子さん連れや遠方からだと厳しいかもしれません。永源寺には駐車場もあるので、車でのアクセスもできます。








車のアクセス方法と駐車場の混雑情報、渋滞についても

それでは車でのアクセス方法も紹介しておきます。

車では名神高速道路 八日市ICから国道421号を永源寺方面へ約20分で永源寺到着です。

車で永源寺に行く場合には2つ注意点があります。

まず、永源寺近くの永源寺ダム周辺は道幅が狭いところがあります。
それに加えて大型車の交通量が多いので運転に気をつけてください。

次に例年、紅葉シーズンには駐車場が混雑することがあるようです。
また紅葉期間中は門前と裏参道には自家用車の進入はできません
車でのアクセスは交通路と駐車場に注意が必要です。

駐車場は有料駐車場が260台分あり、その他は民営駐車場もあります。

電車でも車でも少しアクセスしずらいかもしれませんから、時間に余裕をもって向かう方がいいでしょう。

お問い合わせ

  • 東近江市観光協会 0748-48-2100
  • 永源寺 0748-27-0016

永源寺 公式ホームページはこちら

まとめ

今回は滋賀県の紅葉スポット、永源寺を紹介してきました。

紅葉シーズンには多くの人が訪れる永源寺、モミジだけでなくイチョウやカエデもあり見どころ満載は間違いなしです。

抹茶を飲んだり、夜に散歩しながら紅葉を眺めたりとちょっと特別な紅葉観賞もいいですよね。
今年の紅葉は少し足を伸ばしてぜひ大本山 永源寺を訪れてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
大本山東福寺の紅葉・見ごろやアクセス情報
大本山 東福寺の紅葉2018の見ごろ時期は?電車や車のアクセスや渋滞情報も京都の紅葉といえば月輪山の麓にある大本山東福寺と言われるほど有名な紅葉スポットです。 20万平方メートル以上の広大な敷地の中にはい...
あわせて読みたい
石山寺の紅葉2018年の見ごろとアクセス情報
石山寺の紅葉2018の見ごろ時期は?電車や車のアクセスや渋滞情報も石山寺は滋賀県にある東寺真言宗の大本山で1300年の歴史を持つお寺です。 敷地内には、天然記念物の硅灰岩をはじめとした国宝や重要文...