紅葉スポット

美女平(標高:977m)の紅葉2018の見ごろ時期は?電車や車のアクセスや渋滞情報も

美女平の紅葉2018の見ごろ時期やアクセス情報

立山黒部アルペンルートは日本でも有数の観光地として有名ですが、美女平は、そのアルペンルートの立山側から入った標高977m付近の弥陀ヶ原の西瑞部一帯を指す場所にあり、立山ケーブルカーの終点駅となっています。

美女平付近では遊歩道での立山杉の巨木やブナといった原生林が色付く紅葉や、まわりの山々が綺麗に紅葉した景色を楽しむ事ができます。

見ごろ時期も終盤になるとまわりの山々は雪化粧を始め、真っ白な綺麗な新雪と紅葉のコラボレーションも楽しめますよ。

美女平(標高:977m)の紅葉の見ごろ時期

立山黒部アルペンルートの富山県側、標高977m付近にある美女平は、中部山岳国立公園の中にある日本有数の紅葉スポットです。

この立山は北アルプスの北部にあって、まわり中が日本100名山に囲まれた場所でもあるのです。立山で一番高い山になると大汝山で標高3,015mにもなり、山頂に近いところでは9月下旬ごろから木々が色付き始めます。

標高977mの場所にある美女平においては、10月中旬から色付き始め、10月下旬から11月上旬にかけて見ごろ時期となります。

 

View this post on Instagram

 

@k.k.k.k.0281がシェアした投稿

美女平には、ブナやコシアブラ、カエデ、ヤマブドウ、タムシバ、ナナカマド、ミズナラといった木々の紅葉が楽しめます。

そして、美女平にはのんびりと紅葉を楽しむことができる遊歩道もあり、その道中には樹齢200年を超えたブナの巨木なども見ることができますよ。

また、ケーブルカーの美女平駅の駅前広場の一角には、伝説の巨大杉である美女杉がそびえ立っているので見逃さないようにして下さいね。

その伝説とは、実は昔は立山は女人禁制の霊山だったのですが、ある時若狭小浜の止宇呂という尼僧が立山に登拝とした時に山の神の怒りに触れてこの杉の木に変えられてしまったというお話なのです。








美女平(標高:977m)の紅葉への電車やバスでの行き方

この美女平へ電車でアクセスする場合には、東京方面からは新幹線で富山駅に向かいます。そこからは富山地方鉄道に乗り換えて立山駅に到着します。

ここ立山駅まで来るのに東京からは約4時間かかりますのでゆっくりと紅葉を楽しむのであれば、できれば立山駅周辺で前泊される事をお勧めしますよ。

そして、立山駅から美女平へ向かうにはケーブルカーに乗り換えて1.7kmを約7分ほどで到着します。ほぼ20分おきに出ているので待ち時間はあまり心配しなくても良さそうです。紅葉見ごろ時期は10分おきに臨時で運行することもあるようです。

ケーブルカーは、朝6時から動いていますので、始発に乗れば6時半前には美女平の紅葉が目の前に広がっています。ただし、紅葉の見ごろ時期はやはり混雑しますので早めに並んで乗車券を購入した方が良さそうです。

ちなみに立山駅から美女平駅までの料金は、片道だと大人720円、子供360円、往復の場合には大人1,290円、子供650円とちょっとお得になっています。








車のアクセス方法と駐車場の混雑情報、渋滞についても

車で美女平に向かう場合には、立山黒部アルペンルートはマイカー規制があるので富山側は立山駅までしか車の乗り入れができません。そして長野県側から行く場合には扇沢駅までとなっています。

美女平に行く場合には、立山駅の周りにある駐車場に止めて、そこからは、ケーブルカーで向かうようになります。日頃から約900台の無料駐車場が用意されていて、さらに紅葉の見ごろ時期には追加で600台の駐車場も準備してくれるのです。

駐車場は24時間利用可能となっていますので早い時間に到着しても駐車場で休憩することができるので安心して下さいね。もちろんトイレも24時間利用できるようになっています。

東京方面から立山駅に向かう場合には、関越自動車道で長岡ジャンクションに向かい、そこからは北陸自動車道で立山インターチェンジに向かうのが一般的です。

それ以外にも上信越自動車道経由で向かう方法もあるので試してみて下さいね。立山インターチェンジからは一般道を通って約35分ほどで立山駅周辺に到着できます。

大阪からの場合は、名神高速道路を使って米原ジャンクション経由で北陸自動車道に入り、富山インターチェンジの利用が便利です。そこからは一般道を使っておよそ40分のドライブとなります。

名古屋方面からは、透明高速道路で小牧から名神高速道路に入り、一宮ジャンクションから東海北陸自動車道経由、小矢部砺波ジャンクションを通って北陸自動車の富山インターチェンジを利用します。

また、マイカー利用で立山黒部アルペンルートを通り抜けする場合には、マイカーの回送サービスも実施しているので利用してみて下さいね。

ただし、紅葉の見ごろ時期は、やはり多く人がこの美女平へと向かうので渋滞や混雑は覚悟して下さいね。そしてマイカー回送サービスを利用しようと思っている方は早めの手配をするようにして下さいね。

お問い合わせ

 立山黒部貫光株式会社 営業推進部 TEL 076-432-2819








まとめ

美女平は、立山黒部アルペンルートの富山側からいくとケーブルカーの到着駅付近に広がるエリアです。美女平エリアの標高は977m、周りは3,000m級の山々に囲まれた場所なので紅葉の見ごろ時期は比較的早く始まります。

美女平には、駅前の巨大な大木を始め多くの巨木の原生林が広がります。その木々が次々と色付く様はとても圧巻です。遠く山々の紅葉はまるで赤や黄色の絨毯が敷き詰められているようでまさに絶景です。

美女平へのアクセスは電車でも車でも富山側の立山駅からケーブルで向かう方法が便利です。10月中旬から11月下旬が見ごろ時期となりますのでその時に合わせてお出かけ下さいね。

あわせて読みたい
美女平の紅葉2018みどころやケーブル情報
美女平(標高:977m)の紅葉2018のみどころやケーブルカーの料金・予約情報も!美女平は周りを立山黒部アルペンルートに囲まれた絶景ポイント目白押しのスポットです。立山黒部アルペンルートといえば春先の雪の壁の中をバスが...