イルミネーション

西武園ゆうえんちイルミ・ホワイトランタジアの雨天時はどうなの?駐車場や渋滞情報も

イルミネーション2018-2019雨天時と駐車場・渋滞も

西武園ゆうえんちでは、2018年で9回目となる冬のイルミネーションがイルミージュからホワイトランタジアとして生まれ変わります。新しいイルミネーションスポットを探していた方には必見の見どころ満載のイルミネーションスポットになりそうですが、雨の日にはどうなるの?駐車場はどうなの?と気になることだらけ。

そこで今回は「雪と光の世界」をテーマにした西武園ゆうえんちのホワイトランタジアを楽しんでもらうべく、雨の日の営業情報と駐車場や渋滞情報について詳しくご紹介していきます。

イルミネーションの雨天時は行われるのか?

イルミネーションは屋外でのイベントなので、まず気になるのが天候ですよね。雨の日の営業はどうなるのでしょうか?西武園ゆうえんち公式ホームページでは、ホワイトランタジア紹介ページにて「天候、その他の理由により、営業中止または、営業時間・期間を変更する場合があります。」と記載されています。

近年、自然災害の二次被害を防ぐために悪天候が見込まれる場合には事前に休止することがテーマパークのみならず、公共交通機関でも行われるようになってきました。お出かけ当日に天気が良くない場合には事前に営業時間を確認しておくといいでしょう。

直接問い合わせもできますが、西武園ゆうえんち公式ホームページのトップページで当日の営業情報が更新されています。まずはそちらをチェックすると便利ですよ。








駐車場の情報

お出かけの日が雨の日だと、車の移動の方が楽だったりしますよね。そこで西武園ゆうえんちの駐車場の情報も事前に確認しておきましょう。西武園ゆうえんちは1,200台収容可能の駐車場が設置されています。

東口駐車場、中央駐車場、西口駐車場の3ヶ所に分かれていますが、駐車料金はどこに停めても1,300です。ただし、12月だけは1,500になるので注意してください。また、ベビーカーや車椅子などでの移動の場合には、西口からの入場が段差がなくスムーズに入れます。

ここでさらに、ベビーカーについての情報ですが、西口と中央口でベビーカーをレンタルすることもできます。1500なので、車でなく電車でアクセスする場合にはレンタルすれば荷物を少なく移動できるので便利ですね。

さて、3ヶ所に分かれた駐車場ですが、ここで一つ注意点があります。どこに停めても料金は変わらないのですが、当日券の販売は西口と中央口のみになっています。前売り券を持参していれば東口で問題ありませんが、当日券を購入する場合には西口か中央口に駐車した方がスムーズに入場できますね。

また、入場券を買うのに点灯時間の前後は混雑してしまうかもしれません。できれば事前に前売り券を購入しておき、さらにスムーズな入場ができると、到着してからドタバタせずに済みます。前売り券はローソンチケットやセブンチケットなどコンビニ、もしくは一部旅行代理店などでも取り扱っています。








まとめ

今回は、年々パワーアップしている西武園ゆうえんちの冬のイルミネーション、ホワイトランタジアに足を運んでもらう際に役立つ情報をお伝えしてきました。

雨のなかでもイルミネーションを心置きなく楽しめるように、特にお子さま連れはカッパもあると便利ですよ。

傘を差していると周りが見えづらくなるので、ぶつかってしまわないように気をつけてください。雨の中のイルミネーションというと少しマイナスイメージかもしれませんが、雨で地面に反射するライトは、晴れの日には見ることのできない幻想的な雰囲気を醸し出してくれます。

また雨の日はお出かけを取りやめる人が多いので比較的空きやすく、よりのんびり楽しむこともできますよ。2018年初の西武園ゆうえんちホワイトランタジアを雨でも晴れでも楽しんできてください。