イルミネーション

西武園ゆうえんちイルミ・ホワイトランタジア2018-2019割引券チケットの入手方法!料金はいくら?

冬のお出かけの定番といえばイルミネーションですが、イルミネーションを遊園地で昼間も夜も楽しむなんてことができたら最高ですよね。そんな最高の1日を過ごせるのが西武園ゆうえんちです。

2017-2018シーズンまでは西武園ゆうえんちイルミージュとして開催されてきたイルミネーションが、2018-2019シーズンにはホワイトランタジアとして生まれ変わります。そこで今回は生まれ変わった西武園ゆうえんちホワイトランタジアを少しでもお得に楽しんでもらえるよう割引チケットやチケット料金の詳細情報をご紹介していきます。

西武園ゆうえんちイルミネーション・ホワイトランタジアの料金と前売りチケット

まずは1番基本的な情報である、チケット料金についてです。西武園ゆうえんちホワイトランタジアのチケット料金は前売り券も当日券も値段が変わりません。中学生以上が2,200円、3才から小学生までが1,600円で入園料と限定アトラクション乗り放題チケットがついてきます。

この限定アトラクションというのが6機種あり、ジャイロタワー大観覧車メリーゴーランドバイキングオクトパスハローキティトレインとなっています。イルミネーションを見ながらアトラクションを楽しめるというのも遊園地ならではの楽しみ方ですよね。

ここで、お得な情報が一つあります。ホワイトランタジアへの入場チケットは16時から入場可能なのですが、ナイトパスで乗れる6機種というのは17時以降であり、16時から17時の間は他のアトラクションにも乗れるのです。この1時間の間に他のアトラクションを楽しんで、17時以降はイルミネーションを見るもよし、アトラクションを楽しむもよし、です。








割引チケットを入手する方法

さて、遊園地などではよくある割引チケットなどが気になる方もいますよね。まずは前売り券についてですが、前述している通り、西武園ゆうえんちホワイトランタジアへの入場チケットは、前売り券でも当日券でも値段は変わりません。また、ホワイトランタジアの入場券はシニア割引や障がい割引もなく一律の金額になっています。

少しお得に楽しむのであれば、16時より前に通常の入場券で入り、ライトアップまで過ごすという方法もあります。しかし、通常の入場券のみではアトラクションは別途支払いが必要になるので、アトラクションに乗りたい場合にはワンデーフリーチケットもしくは16時以降の入場にしてイルミナイトパスにする方が後々スムーズに楽しめます。入場してからのんびり過ごしておこうという場合には、シニア割引や障がい割引が使えるとお得に楽しめますね。

また、西武プリンスクラブの会員であれば入場料が通常より安くなります。1枚のカードで5人まで適用されるので、近場であったり、西武グループで買い物する機会の多い方はこの機会に会員になるのもいいかもしれません。

割引が適用されない方でもどうにかしてお得に楽しみたい!そんな場合には、フリマアプリや金券ショップを探してみましょう。前売り券を買ったのに予定変更になって使わなかった、なんて人が出品していることもあるので要チェックです。








まとめ

今回は西武園ゆうえんちホワイトランタジアをもっとお得に楽しんでもらうべく、さまざまなお得情報をご紹介してきました。アトラクションを楽しめて、イルミネーションも楽しめて、さらには少しお得感まで味わえるとなると最高のお出かけになりそうです。

割引などが適用できず金額面でのお得感がなくても、イルミネーションとアトラクションを思う存分楽しめるだけで、かなりコストパフォーマンスのいい料金設定であると言えるでしょう。イルミージュからホワイトランタジアへ生まれ変わった西武園ゆうえんちのイルミネーションを堪能してきてくださいね。