イルミネーション

るり渓温泉イルミネーショ2018-2019の期間と点灯時間、アクセスについて!

イルミネーション2018-2019期間・時間とアクセス

2018年10月1日に今までは冬季限定での開催だった、るり渓温泉の京都イルミエールが、そのイルミネーションエリア拡大とともに年中楽しめる「KYOTO ILLUMINATION SYNESTHESIA HILLS」として新たにオープンしました。

シナスタジアムとは、新たな感覚を呼び起こす共感覚という意味で、これをコンセプトに今までにない新しい光の世界を演出してくれます。これは今まで京都イルミエールで楽しんでいた人も初めて行くと言う人も絶対に行ってみないといけないですよね。そこで、気になるイルミネーションの点灯時間やアクセス方法などを紹介していきますね。

イルミネーションの期間はいつからいつまで点灯時間も

 

View this post on Instagram

 

yu-jiさん(@kojiro_as)がシェアした投稿

るり渓温泉で開催される「KYOTO ILLUMINATION SYNESTHESIA HILLS」の開催期間は、昨年までの冬季限定から2018年の10月に通年楽しめるスポットに生まれ変わりました。オープン日は10月1日なので、すでに新たにオープンしています。

るり渓温泉は、京都南丹波の山の中にある自然豊かな場所にあるのですが、夜になると一面がイルミネーションでライトアップされ新しい感覚のデートスポットとなるのです。

気になる点灯時間は、日没から22時までとなっています。日没の時期は季節によって変動するので基本的には10月から3月までは17時から、4月から9月までは19時からとなっているようです。なお、毎日その日の点灯開始時間は公式サイトから確認できるようになっているのでチェックをしてから行かれることをお勧めしますよ。

そして、もう一つ気になる利用料金についての情報です。平日は大人1,500円、小学生以下は750円、土日祝日は大人1,800円、小学生以下は900円、ゴールデンウィークやお盆、お正月などのイベントデーに当たる時は、大人2,000円、小学生以下1,000円となっています。

ちょっと高い感じがしますが、大人料金の中には、るり渓温泉内で利用できる500円分の金券がついているので、実質はその分を割り引いて考えれば通常の日帰り温泉に行くレベルと同じなのだと思います。

もちろん、名前の通り敷地内には温泉もありますので大浴場を始めとして露天風呂やジャグジー、サウナ、岩盤浴も楽しむことができ1日かけてゆっくりと楽しめる施設ですよ。








るり渓 温泉 イルミネーションへのアクセス方法

「KYOTO ILLUMINATION SYNESTHESIA HILLS」が開催される、るり渓温泉は標高500mの場所にあり、そこへのアクセスは、温泉施設だけあって少し不便ではありますが、直行バスも出ていますので利用するようにして下さいね。

京都から向かう場合には、JR山陰本線で最寄り駅の園部駅に向かい、そこからるり渓温泉直行バスに乗車すれば、およそ30分ほどで到着します。

そして、梅田方面からは、阪急宝塚線で川西能勢口駅に向かい、そこから能勢電鉄に乗り換え日生中央駅を目指します。日生中央駅からは同じく、るり渓温泉直行バスが出ていますので、およそ35分ほどで到着します。

そして、嬉しいのはどちらの駅からも、るり渓温泉直行バスは無料で送迎してくれますので家族みんなで行く時も交通費を気にしなくていいので安心ですよね。

車で行かれる場合には、ナビには「京都府南丹波市園部町大河原広谷1ー14 るり渓温泉」でセットして下さい。最寄りの高速出口は阪神高速道路11号池田線の池田木部出口となります。そこから国道173号を経由して府道731号線でるり渓温泉方面へ約30キロの距離となります。

駐車場については、約700台止められるスペースがあり全て無料となっています。ただし、週末やクリスマスシーズンは、満車となってしまう事もあるので公式サイトなどでリアルタイム状況を確認されることをお勧めしますよ。








まとめ

るり渓温泉で今まで開催されていたイルミネーションイベントである京都イルミエールが、2018年10月1日から「KYOTO ILLUMINATION SYNESTHESIA HILLS」という新たな通年楽しめるイベントに変わり新たにオープンしました。今まででも楽しめるイベントだったのですが、更にエリアも大きくなりパワーアップしているので期待度大ですよね。

期間については、今までは冬季限定だったものが通年となったので、いつ行っても楽しめるというのはポイント高いですよね。営業時間についても日没から22時までとなっていますのでゆっくりと温泉とともに楽しめると思いますよ。

アクセスについては、車で行っても700台止められる無料駐車場があるので不便はありません。しかし、土日祝日やイベントデーはどうしても混雑は避けられないので便利な直通バスが園部駅や日生中央駅などから無料で出ていますので是非利用するようにして下さいね。

あわせて読みたい
イルミネーション2018-2019混雑リアルタイム
るり渓温泉イルミネーション2018-2019の混雑状況をリアルタイムで知る方法!平日や土日空いてるのは?るり渓温泉イルミネーションは、2012年より毎年開催されている京都イルミエールが、更にエリアや期間を拡大しパワーアップして通年型のイルミ...
あわせて読みたい
るり渓温泉イルミネーション2018-2019割引券チケットの入手方法!料金はいくら?毎年大人気のるり渓温泉で開催されてた京都イルミエールが、2018年は装い新たにエリアや期間を拡大してビックにオープンしました。その名も「...
あわせて読みたい
イルミネーション2018-2019雨天時と駐車場・渋滞も
るり渓温泉イルミネーションの雨天時はどうなの?駐車場や渋滞情報もるり渓温泉で行われている京都イルミエールは、これまでは冬期限定で行われていたのですが、1年を通して楽しめるナイトスポット「KYOTO I...