イルミネーション

ロームイルミネーション2018-2019の混雑状況をリアルタイムで知る方法!平日や土日空いてるのは?

イルミネーション2018-2019混雑リアルタイム

ロームイルミネーションの見どころは、なんといっても佐井通りのメタセコイア並木の電飾です。例年非常に混雑すると言われているので行く時には、混雑の状況をチェックしてから出かけたいものです。

そこでロームイルミネーションイベントの混雑状況をリアルタイムで知る方法を確認してみましたので参考にして下さいね。

そして、いつ行くと比較的空いているのかも徹底調査をしてみましたので2018年初めていかれる人はその時を狙って行くようにしてみて下さいね。

混雑状況をリアルタイムで知る方法

ロームイルミネーションが開催される場所は、京都の五条通りに面しているので日頃から基本的に混雑する場所です。残念ながら平日でも土日祝日でも、この通りは渋滞を避けるのは難しいと思います。

ロームイルミネーションイベントは、2018年は11月22日から12月25日まで開催されるのですが、この周辺は駐車場が少ないこともあり、周辺道路は非常に混雑します。

そこで、渋滞や混雑を避けたいのならば電車やバスでのアクセスが便利です。しかし、そうは言っても寒い冬なので車で行きたくなってしまう気持ちもわかりますよね。

車でどうしても行く場合には、混雑状況をリアルタイムで確認できるツイッターが便利です。ツイッターでリアルタイムの混雑状況を確認して、どのルートで行くのがいいかを決めるというのも一つの手段です。

特に平日の18時以降と土日祝日は、確実に混雑するのでよく確認して行かれるようにして下さいね。特にメイン通りである五条通りは混雑しますので、できれば避ける事をお勧めします。

お勧めなのは、五条通りの4本くらい南側を走っている花山町通りを行かれると比較的スムーズに現地の近くに行けるようですよ。そして、この通り沿いのコインパーキングに車を入れて歩いて会場に向かうとのんびりできていいと思います。

更には、渋滞覚悟で車で五条通りをゆっくりと走りながらイルミネーションを鑑賞するという方法もいいかも知れません。この場合は名倉公園などは見れませんが、メインの並木道はたっぷり堪能できますよ。車の中からでも十分見応えがあるので間違いなく感動しますよ。








平日や土日あいてるのは?

ロームイルミネーションイベントの開催期間中は、残念ながらいつ行っても混雑していると言って良さそうです。特に土日祝日はLEDビジョンの前で大学生によるアカペラコンサートやパフォーマンスショー、トナカイ音楽隊コンサートなどが開催されるので非常に混雑します。

特に最終日近くのクリスマス付近は、恋人たちがこぞってこの会場を訪れます。その理由はイルミネーションのメインツリーであるヤマモモの花言葉が「一途  」とか「ただ一人を愛する」という事かららしいですよ。

この時期はカップルでごった返すので、のんびり見たい人や家族で楽しみたい人は避けた方が良さそうですね。

ロームイルミネーションイベントをゆっくり楽しむのであれば、やはりお勧めは平日です。しかし、平日と言っても18時から20時ごろまでは仕事帰りや遊んだ帰りに訪れる人でそれなりに混雑します。

比較的空いている時間を狙うのであれば、点灯開始の16時45分から18時前までと、一通りの混雑が終わった20時過ぎに行かれるといいかも知れませんよ。

そして、車で行く場合に気になるのが駐車場情報ですよね。残念ながらロームイルミネーションイベント専用の駐車場は用意されていませんのでご注意下さいね。

ただし、情報によるとローム社の社員駐車場をある時間になると解放してくれるという情報もあるようです。こちらはネットなどでは確認できないようなので現地付近で一回チェックをしてみるともしかしたら止められるかも知れませんよ。

更に毎年行っているような人の口コミ情報によると佐井通りの五条を南に下って行って最初の方の路地を西へ入ったところに実は特設駐車場があるという情報もあります。時間のある方はぜひ探してみて下さいね。

そして、チェックしておきたい情報としては、近くにイオンモールがあり、そこには駐車場があります。イオンで買い物やちょっとした食事などをした後にロームイルミネーションを見に行く人にはここに止める事をお勧めします。イオンの駐車場は3時間までは無料になっていて、その後は30分100円となっています。

この料金ならちょっとやそっとの時間延長も気にする事なくゆっくりと遊べるし、渋滞に巻き込まれる事なく車を止められるはずですよ。ぜひ参考にしてみて下さいね。








まとめ

ロームイルミネーションイベントは、2018年で20回目を数える歴史あるライトアップイベントです。このイベントはロームという会社が社会貢献の一環で行なっていると聞いたらとてもびっくりする規模なのです。

見どころはメインツリーのヤマモモとメタセコイア並木のライトアップです。今まで行ったことのない人は2018年はぜひ楽しんで下さいね。

しかし、ロームイルミネーションイベントは例年趣向を凝らしたイベントを開催するので非常に混雑します。ツイッターなどでリアルタイムの混雑状況を確認してなるべく空いている時に行かれることをお勧めしますよ。

ロームイルミネーションの期間や点灯時間・駐車場や混雑状況も

あわせて読みたい
イルミネーション2018-2019期間・時間とアクセス
ロームイルミネーション2018-2019の期間と点灯時間、アクセスについて!京都最大のイルミネーションとして有名なローム本社周辺でのイルミネーションは1995年から社会貢献の一環として行われ2018年度は、なんと...
あわせて読みたい
イルミネーション2018-2019混雑リアルタイム
ロームイルミネーション2018-2019の混雑状況をリアルタイムで知る方法!平日や土日空いてるのは?ロームイルミネーションの見どころは、なんといっても佐井通りのメタセコイア並木の電飾です。例年非常に混雑すると言われているので行く時には、...

 

こちらも読まれています!