イルミネーション

なばなの里イルミネーションの雨天時はどうなの?駐車場や渋滞情報も

イルミネーション2018-2019雨天時と駐車場・渋滞も

イルミネーションの季節になってきて、お出かけの計画を立てている方も多いのではないでしょうか。屋外のお出かけスポットに出かける時、気になるのはずばり「天気」ですよね。

夏に行われる花火大会であれば荒天時は順延もしくは中止などがありますが、イルミネーションってどうなんでしょう?雨でもせっかく計画したのだからその日に観に行きたい、でもイルミネーションが点灯しなかったらどうしよう?とまさかの展開にならないよう事前に調べておきましょう。

そこで今回はイルミネーションが大人気のなばなの里イルミネーションの雨の日の点灯についてや、駐車場の情報などお出かけに役立つ情報をお届けしていきます。

イルミネーションの雨天時は行われるのか?

さて、まずはイルミネーションが雨天時でも行われるのかどうかです。せっかくなばなの里まで足を運んだのに雨でイルミネーションが中止、なんて残念ですよね。

安心してください。なばなの里はイルミネーション期間中、雨でもちゃんと点灯します。

実は雨の日は狙い目と言われているのですが、なぜだか分かりますか?

それは比較的人が少なくなるからです。人気さゆえに常に混んでいるなばなの里イルミネーション。雨の日は少しゆったりと見ることができそうです。

雨の日なんてイルミネーションが綺麗に見えなさそう?そんなことはありません。雨の粒にイルミネーションのライトが反射して、晴れの日とは違った輝き方を楽しむことができます。恒例の光のトンネルの中は下に水たまりができるので、地面までキラキラと輝いて幻想度合いが増しますよ。

雨の日でも十分に楽しめ、むしろ狙い目だとはお伝えしたのですがここで一つ注意点があります。「アイランド富士」は悪天候時、運休していることがあります。

上からなばなの里イルミネーション、さらには名古屋の夜景を楽しみたいという方は悪天候の時には事前に問い合わせてみるか、思い切って別日に切り替える方がいいかもしれません。








駐車場の情報

雨でもイルミネーションがやっているなら日程を決めてお出かけしてしまおう!とやる気のあなた。

車で向かうなら駐車場についてもチェックしておいてください。

なばなの里には通常の3,000台に加えて、イルミネーション期間中のみさらに2,700台の駐車スペースが設けられます。

これだけあれば駐車には困らなさそうにも見えますよね。ですが、点灯時間近くの夕暮れ時には点灯の瞬間を見に来た方で、やはり駐車場が混雑してきます。

なので、車でなばなの里イルミネーションに行く場合、少し早めの時間に駐車して入場しておいた方がいいかもしれません。

なばなの里の隣にはアウトレットモールもありますし、なばなの里の園内でのんびり過ごして点灯時間を待つのもいいでしょう。

ちなみに、駐車料金はかかりませんので、滞在中も時間を気にせず楽しむことができます。








まとめ

今回はなばなの里イルミネーションについて、下調べに役立つ情報をご紹介してきました。雨の日の外出が億劫な方でも一度は足を運んでもらいたい雨の日のイルミネーション。

なばなの里公式ホームページでも雨の日の光のトンネルはおすすめされているほどです。

また、雨の日になばなの里へ行かれるならレインコートが断然おすすめです。傘をさしていると頭上に広がるイルミネーションをさえぎってしまいますし、周りの人にぶつからないようにとイルミネーションを楽しむどころでなくなってしまいます。

レインコートであれば上にあるイルミネーションも楽しめますし、お子さん連れだと走り回るお子さんを追いかけやすくなります。

もちろん、レインコートではしのげないほどの雨であれば傘をさした方がいいですが、そうでなければレインコートを持参していきましょう。

それでは、晴れの日でも雨の日でも楽しめるなばなの里イルミネーションへお出かけしてきてください。