イルミネーション

なばなの里イルミネーション2018-2019の混雑状況をリアルタイムで知る方法!平日や土日空いてるのは?

イルミネーション2018-2019混雑リアルタイム

イルミネーションの大人気スポットといえば、なばなの里イルミネーション。毎年多くの人がイルミネーションを楽しんでいます。

秋冬のお出かけ先候補になばなの里イルミネーションを入れている方もいるのではないでしょうか。

一度は行ってみたいけど、ここで人気スポットならではの悩みが。それは混雑必至ということです。

行きたいけれど混雑の状況が分からないと不安、という方に今回は、なばなの里イルミネーションの混雑状況を知る方法や、空いてる日などをご紹介していきます。

混雑状況をリアルタイムで知る方法

いきなりですが、なばなの里に17時に到着!けど今って混んでるのかな?と入場前に気になったりしませんか?

もし混んでるならアウトレットモールでご飯を食べてから入ってもいいかな?など、少しプランを立て直すこともできます。

けれど、実際入ってみないと混雑状況なんて知り得ません。

しかし、ここで一つ混雑状況の見極めポイントがあります。それはあなたが駐車した駐車場がなばなの里の駐車場かどうかというところです。

なばなの里の駐車場に停められていればそこまで混雑していないと判断できますが、イルミネーションの期間に増設される臨時駐車場に駐車していれば混雑していると推測できます。

さらに、ここでSNSを活用してみましょう。「#なばなの里イルミネーション」などで検索をかけてみると、リアルタイムで来場している人たちが写真をアップしていることがあります。

その写真に写り込んでいる人の多さで混雑状況を把握することもできますよ。これはSNSが広まった現代ならではの調べ方ですね。








平日や土日あいてるのは?

さて、話はお出かけ計画の段階に戻ります。イルミネーションを見に行くのに何時頃が空いてるのか、いつが狙い目なのか、気になるのはまずそこですよね。

過去のデータになりますが、なばなの里公式ホームページでは、17時前後の点灯開始時間が最も混むというデータが出されています。17時から18時にピークを迎え、その後だんだんと混雑は緩和し、狙い目は20時以降とされています。

平日は閉園が21時ですが、土日祝は22時閉園なので、20時頃に入園すると混雑をかなり回避できそうです。

2時間もあればイルミネーションは十分楽しめるとの口コミ多数なので、焦ることなく観て回れますよ。

また、クリスマスシーズンが近くなると混雑も増すので、比較的おすすめなのは11月上旬から下旬、2月、3月あたりでしょうか。4月あたりの寒さが落ち着いた頃に観るイルミネーションもまた違って観えるので、寒いなかで混雑するのがどうしても嫌な方は4月頃もいいかもしれません。

そして、土日のどちらかでいうと断然日曜日がおすすめとされています。というのもイルミネーションは夜ですし、次の日が休みの土曜日はやはり人が集中しがちなのです。仕事の前の日でも遅くなっても大丈夫という方は日曜日に行くのがいいでしょう。

さらに、混雑回避とイルミネーションの楽しみ方の両面からおすすめなのが雨の日です。雨の日はやはりお出かけを断念する人が多く、比較的空きやすいです。

楽しみ方からのおすすめポイントとしては、なばなの里公式ホームページでも紹介されていますが、雨の日は晴れの日には見れない煌めきを楽しむことができます。

というのも、雨でイルミネーションが地面にも反射し、光のトンネルなどは辺り一面が光に包まれるのです。ブログなどでも雨の日のなばなの里イルミネーションは多数、おすすめされています。








まとめ

今回はなばなの里イルミネーションに行く時に1番気がかりな混雑状況や空いてる日などの情報をご紹介してきました。混雑は人気さゆえであり、どうしても多少の混雑は避けることができないかもしれません。

ですが、少しでもゆったりとイルミネーションを鑑賞できるように狙い目の日・時間に足を運んで冬の思い出を作ってきてください。

もし雨の予報で日曜日の20時頃にせっかく行ったのに大混雑していても、それはそれで人気スポットに来たんだ!と人混みも楽しんでもらえれば幸いです。

こちらも読まれています!