イルミネーション

マザー牧場イルミネーション2018-2019の混雑状況をリアルタイムで知る方法!平日や土日空いてるのは?

イルミネーション2018-2019混雑リアルタイム

動物ショー、手作り体験、クラフト体験、さらには植物鑑賞など色んな楽しみ方のできるマザー牧場。秋の終わりから春先にかけては昼間だけでなく、夜もイルミネーションで楽しむことができます。

2018-2019シーズンには7年目となるイルミネーション「光の花園」が開催され、そのライトアップの内容は子どもも楽しめる可愛く温かみのあるものとなっています。子どもが昼も夜も楽しめるマザー牧場イルミネーションに出かけてみたい!という方は多いはず。

ですが、その楽しみ方のレパートリーの豊富さから特に土日祝日は多くの人で賑わいます。そこで今回は、マザー牧場イルミネーションのお出かけに役立つ混雑情報について詳しくご紹介していきます。

混雑状況をリアルタイムで知る方法

事前に念密な計画を練っていても、急に思い立って出かけた場合でも、気になるのは到着した時のリアルタイムの混雑状況ですよね。今混んでるならほかの場所で時間を潰してから行こうかな?など、事前に知ることができれば、土壇場でプラン変更ということもできます。

では、どうやってリアルタイムの混雑状況を知るのか?現代ならではの方法、SNSを駆使していきましょう。#マザー牧場」で検索するとリアルタイムで更新されている内容がヒットしてきます。ツイッターやインスタグラムなどで写真を載せている人がいれば、駐車場の様子、入園口の様子、園内の様子など、それぞれ写真で混み具合を見ることができますね。

また、混雑時、通常の駐車場のみでは足りない場合には臨時駐車場が設けられることもあります。現地に到着した時に臨時駐車場しか車を停めれなかった場合には、混雑必至であろうという見極めポイントもありますよ。








平日や土日あいてるのは?

できることなら空いている日に行きたいというのは誰しもが考えることですよね。では、いつが空いているのでしょう?マザー牧場は昼間、各種の体験アクティビティやイベントが催され、お花畑もあるために休みの日はやはり多くの人が訪れます。

イルミネーション期間でなくても、土日祝日は10時頃にはすでに多くの来場者があるため、駐車場が混み合います。ですが、比較的に冬のシーズンは空いていて、駐車場やレストラン、チケット売り場などが混み合っていても、園内は広々としているのでそれほど混雑を感じないかもしれません。

ただし、園内のレストランを利用するのであれば食事の時間は混んでいることも予想できるので時間をずらすなどの工夫をしてもいいかもしれません。

少しくらい混雑していてもゆったりとイルミネーションを楽しむことができるのも、広い敷地である牧場イルミネーションの魅力の一つと言えます。

平日はもちろん、土日祝日に比べると空いているので、平日に行ける方は平日に鑑賞した方がより、のんびりとイルミネーションが楽しめそうです。201917()以降は、ライトアップ開催が土日祝日のみとなるので注意してくださいね。








まとめ

今回はイルミネーション期間外でも大人気のマザー牧場の混雑状況についてご紹介してきました。せっかく行ったのに駐車場やチケット、レストランなどで混雑にはまってしまいのんびり楽しむ余裕がなかった、なんてことのないようにしっかり心構えしておきたいものです。

しかし、前にも述べた通り、広々とした園内なので中にいざ入ってしまえばそれほど混雑して困るほどではないかと思います。

2018-2019シーズンは昨年までと変わって、温かみのある色合いでのイルミネーションになっているので、もし多少混雑していても心がほっこりしそうです。

マザー牧場イルミネーションをぜひ楽しんできてくださいね。

こちらも読まれています!