初詣

深大寺の初詣2019駐車場やアクセス情報も!

初詣2019駐車場やアクセス情報も

調布市にある深大寺に初詣に行かれるのに電車でのアクセスは少し不便なので車で参拝に行きたいと思っている方も多くいらっしゃると思います。しかし、初めて行く場所だと車で行ったのはいいけれど実際に駐車場などがあるのかどうか気になりますよね。

そこで、車で行く場合のアクセス方法や深大寺の駐車場情報について紹介していきます。もちろん電車やバスでのアクセス方法も紹介していきますので、どちらで行くのが自分のあっているのかよく検討してみて下さいね。

深大寺の初詣2019の駐車場情報

深大寺は中央自動車道の調布インターチェンジからすぐの場所にあり、車で行くには非常に便利な場所にある初詣スポットです。

ところで初詣期間中の深大寺周辺の道路状況はどのような感じなのかというとお正月の1月1日から3日にかけての10時から16時までは深大寺正面の深大寺通りが、深大寺入り口から深大寺小学校前に向けて一方通行となります。

実は車でのアクセスが非常に便利なので例年車での来場が非常に多く大混雑してしまうとのことなのです。そのため目の前の通りを一方通行にしているようです。よって、深大寺の初詣に車で行く場合には、渋滞や駐車場の待ち時間は覚悟していった方が良さそうと言えますね。

そして、駐車場の状況はどうなっているかというと、実は深大寺にある駐車場は初詣の期間中は一般の参拝者は使用できないとの事ですので注意して下さいね。

そこで、事前に知っておきたい深大寺周辺の駐車場情報を紹介していきます。深大寺の比較的近くて、ある程度台数が止められる場所としては深大寺通りにある高橋駐車場です。止められれば1日で700円ととてもリーズナブルな駐車場です。ただし、深大寺に近いだけあって午後はほぼいつも満車です。ご利用の場合にはなるべく早い時間に行って止めるようにして下さいね。

その他には神代植物公園にある220台駐車可能な第1駐車場と100台の第2駐車場も狙い目です。どちらも24時間営業で1時間300円で以降30分ごとに100円となっています。深大寺までは第1駐車場からは徒歩15分、第2駐車場からは6分程で到着しますよ。なお、初詣期間は特別価格になっているとの情報もあるので注意して下さいね。

そもそも駐車場を待つのはちょっとという人にお勧めなのが、深大寺までは徒歩30分ほどかかりますが、ナビパーク深大寺北町第1駐車場を利用することもお勧めします。50台ほど止められる駐車場となっていますが、深大寺に行くには若干不便なので空いている確率は高いと言えますよ。








深大寺の初詣アクセス方法!

続いては深大寺に初詣に行く場合のアクセス方法についてです。高速道路を使って車で行く場合には中央自動車道の調布インターチェンジを利用して下さい。インターを降りたら国道20号線を新宿方面へと直進し、500mほど行った下石原交番前の交差点を左折、その先1キロほど走ると深大寺入口という交差点が出てきますので右折をすると深大寺参道の入口に到着します。

ただし、先ほどもご案内した通り、正月3が日は深大寺通りは交通規制で一方通行となりますので注意するようにして下さいね。

電車で参拝に行かれる場合の最寄り駅は、京王線本線の調布駅又はつつじヶ丘駅、そしてJR中央線、総武線の三鷹駅又は吉祥寺駅となります。ただし、どの駅からも徒歩で行くのには距離がありますのでバスを利用するようになります。

調布駅から行く場合には、北口のバス停より深大寺行き、吉祥寺行き、三鷹駅行き、杏林大学病院行きのどれかに乗車して下さい。最寄りのバス停は深大寺又は深大寺小学校前となります。

つつじヶ丘駅から乗車する場合には深大寺行きに乗って深大寺で下車、吉祥寺駅からの場合には深大寺行き又は調布駅中央口行きに乗って深大寺バス停にて降りるようにして下さいね。

なお、例年の大晦日についての電車やバスの運行状況は、京王線とJR中央線が終夜運転、京王バスは30分間隔で早朝3時ごろまで、小田急バスは深夜運行は無しとなっていました。よって吉祥寺や三鷹方面から深大寺に参拝に行かれる方はタクシーを利用するようになります。2019年の最新運行情報については各社の公式サイトにて確認をするようにして下さいね。 








まとめ

調布市にある深大寺そばで有名な深大寺での初詣を考えている方のために車や電車、バスなどでのアクセス方法を紹介してきました。調布インターチェンジからすぐと車でのアクセスが楽なので車で行きたいと感じがしますが、実は駐車場がそれほど豊富にはありません。もしも車で行く場合には必ず早めの時間に到着して多少待つ覚悟をして行って下さいね。

お勧めなのは電車は終夜運転、バスも遅くまで運行しているので公共交通機関で行かれることをお勧めします。バスは深大寺の目の前まで連れて行ってくれるので非常に便利ですよ。

そして、どちらにしても混雑を避けていくのが重要でお勧めの時間帯は元旦の3時過ぎから6時までと夕方16時以降の混雑が終わった頃が比較的空いています。ただし、この時間だと年越しそばや屋台でグルメを楽しむのは難しいかも知れませんのでよく検討して出かけて下さいね。