初詣

大宮八幡宮の初詣2019駐車場やアクセス情報も!

初詣2019駐車場やアクセス情報も

全身美容脱毛が99%OFFで 63,000円→初回630円

大宮八幡宮の場所は東京都杉並区大宮にあり、ほぼ東京の中央に位置するために、【東京のへそ】とも呼ばれています。

やはり、東京の真ん中ということで周辺の道路が混雑するかもしれないので車でのアクセスより、電車やバスの公共交通機関の利用をオススメします。

大宮八幡宮の初詣2019の駐車場情報

まずは、大宮八幡宮の周辺にあるオススメ駐車場をご紹介します。

こちらの大宮八幡宮には無料の駐車場があります。

方南通り「永福図書館前」(大宮八幡宮南参道入り口)から入れますが、こちらの駐車場は停められる台数に限りがあるので、初詣の混雑時や大きな催しの時は停められない可能性がありますので、お気をつけください。

ちなみに、大宮八幡宮近辺の駐車場料金の相場は30分毎100円~400円だそうです♪

Dパーキング杉並区大宮1丁目第1

こちらの駐車場の料金は相場通りで最大料金も設定されていて、収容台数は少な目ですが、大宮八幡宮もすぐそばのオススメ駐車場です。

  • 料金    30分毎200円
  • 最大料金  20:00~8:00最大400円
  • 収容台数  4台

和田堀公園駐車場

こちらの駐車場は和田公園にある駐車場で収容車数は周辺の駐車場のなかでも一番多めです。

  • 料金   1時間まで200円 以降30分毎100円
  • 収容車数  15台

タイムズ杉並大宮

こちらの駐車場は大宮八幡宮まで徒歩で約5分の場所にあります。

八幡宮までは近くて便利なのですが、時間料金が他の駐車場よりも少し高めなので短時間利用の方にはオススメの駐車場になっています。

  • 料金  8:00~22:00 15分毎200円 ・ 22:00~8:00 60分毎100円
  • 最大料金  24時間最大2200円
  • 収容車数  5台

タイムズ永福第3

こちらの駐車場は大宮八幡宮まで徒歩で約10分の場所にあります。

  • 料金  8:00~22:00 30分毎200円 ・ 22:00~8:00 60分毎100円
  • 最大料金  24時間最大1200円
  • 収容車数  7台








大宮八幡宮の初詣アクセス方法!

ではでは続きましては、車・バス・電車などの交通機関での行き方をご紹介します。

車でのアクセス

東名高速道路→圏央道より

東京IC出口より都道府県道311号線・環状八号方面にて環八通り(石神井・高井戸方面)へ行き、左車線を走行して井の頭通り方面へ行きます。

環八井の頭交差点を右方向に曲がり、井の頭通り(永福町方面)へ向かいます。

井の頭通りをそのまま直進して浜田山駅入り口まで進み、西永福で南方通り(方南町方面)を斜め左方向に行き、永福図書館入り口で左に曲がりしばらく直進します。

大宮幼稚園が見えてきたら左折すると、大宮八幡宮に到着です。

電車でのアクセス

  • 京王 井の頭線「西永福駅」を下車して徒歩で約7分
  • 京王 井の頭線「永福町駅」を下車して徒歩で約10分

バスでのアクセス

  • 東京メトロ 丸の内線「方南町」を下車
  • 永福待ち行きのバス宿33」・「中71」を乗り約5分
  • 大宮町」にて下車

あるいは、

  • 東京メトロ 丸の内線「新高円寺駅」を下車
  • 永福町行きのバス高45」・「新02」に乗車
  • 大宮八幡前」または「大宮町」にて下車

電車とバスを乗り継いでも比較的短時間で到着、さすが東京都の「へそ」ですね。








まとめ

というわけで、今回は大宮八幡宮への各アクセス方法とオススメ駐車場をご紹介いたしました。

大宮八幡宮の周辺には、調べたら安めの駐車場が意外とたくさんありましたが、やはり年末年始で道は混雑されると思うので車よりはバスや電車でのアクセスの方が一番ラクなのと時間的にも早いかもしれませんね。

電車でのアクセスでしたら下車してからも徒歩で約10分なので、道中を散策しながら向かわれるのも気分転換になり良いかと思われます。

大宮八幡宮の近くにはパスタがとても美味しいお店や自家焙煎珈琲の種類が豊富でスイーツも美味しいカフェがあるので、ぜひ向かわれる途中や帰り道に寄ってみてください。

あわせて読みたい
初詣2019の時間や混雑状況は?屋台の出店情報も
大宮八幡宮の初詣2019の時間や混雑状況は?屋台の出店情報も!今回は東京杉並区大宮に位置する【大宮八幡宮】の初詣について様々な情報をお届けします!まずは、あまり大宮八幡宮を知らない人に簡単にご紹介!...