初詣

池上本門寺の初詣2019駐車場やアクセス情報も!

初詣2019駐車場やアクセス情報も

近年パワースポットとしても注目されつつある池上本門寺、2019年の初詣に出かけてみるのはいかがですか。ここ池上本門寺は日蓮聖人が61才で入滅したとされる場所で日蓮宗の総本山としても有名な場所なのです。

池上本門寺の御利益は、スポットによっていくつかあり、本堂は開運や諸願成就、長栄堂は厄除け、浄行様は難厄を取り除く、日朝堂は眼病回復となっています。初詣の時期はやはり混雑していますのでどこを回るのかは事前に決めておいた方が良さそうですよ。

そして、池上本門寺に初詣に行く場合に気になることが駐車場やアクセス情報ですよね。今回は池上本門寺の駐車場やアクセス情報をお知らせしていきますね。

池上本門寺の初詣2019の駐車場情報

池上本門寺への初詣の参拝数は例年15万人と言われてます。近年ではパワースポットとしても紹介されているので年々参拝者が増えてきています。なお、池上本門寺の新春初詣期間は大晦日から1月6日までとなっています。

そこで、池上本門寺に車で行った場合には駐車場はどのような状況なのでしょうか。せっかく近くまで車で行ったのに駐車場が見つからなくて右往左往したくは無いですよね。

ちなみに池上本門寺には実は駐車場がありません。ただし、初詣期間だけ無料の駐車場が特別に開設されるようですよ。しかし台数が100台と限りがあるので止めるのはよほど運が良く無いと厳しいかも知れません。

よって池上本門寺に車で初詣に行く場合には周辺のコインパーキングなどを利用するようになります。このあたりには土地柄もありコインパーキングがそれなりにあります。但し戸越銀座利用者も多いので意外と混雑しているとも言えるのです。

料金は目安として30分100円くらいから60分100円くらいとなっているようです。池上本門寺は見所がたくさんあるのでなるべく1日の上限が決まっているパーキングに止めることをお勧めしますよ。

見所としては、日本国指定の重要文化財は見逃さないようにして下さいね。境内には五重塔、宝塔、木造日蓮聖人坐像、兄弟抄日蓮筆と言った文化財があるので確認してみて下さい。その他、長栄大威徳天と大黒様が祀られている長栄堂のお参りも忘れないようにして下さいね。

そして、大堂正面に立っている仁王門の中に安置されている仁王像はアントニオ猪木をモデルに制作されています。格闘技ファンの間では有名な話ですが、知らないと気づかないかもしてないのでかならずチェックをするようにして下さいね。








池上本門寺の初詣アクセス方法!

池上本門寺へのアクセスは、車で向かう場合には首都高速道路を利用すると便利です。目黒線を使う場合には戸越出口で出て横浜方面へ約5.4km向かいます。そして約15分ほど走れば到着です。

羽田線を使って行く場合には羽田出口で降りて環状8号線を北上し、国道1号線を右折します。すると約20分ほどで到着します。

さらに東名高速道路方面から向かう場合には東京インターチェンジで降りて環状8号線を右折、国道1号線を左折して約25分ほどとなります。

ただし、池上本門寺周辺の道路は初詣期間は時間帯によって渋滞しますので車で向かう場合には時間帯に注意して向かうようにして下さいね。

ちなみに特に混雑が予想される時間帯は大晦日の22時ごろから元旦の3時ごろと、元旦のお昼前後となります。空いている時に参拝したいのであれば元旦の早朝、又は2~3日の早朝または夜に行かれるようにして下さいね。

そして、もう一つ注意しておくことは、初詣の期間中は池上本門寺の周辺は一方通行に制限されたり、歩行者天国となっている地区もあるので車で入る事が出来ないエリアがあります。それらのことを考えるとできる限り電車やバスを使って行かれる方がいいかも知れませんね。

電車でアクセスする場合には、東急池上線の池上駅からなら約1キロ、地下鉄浅草線西馬込駅からも約1キロとなっています。

その他の最寄り駅としてはJR京浜東北線の大森駅も使えますが、ここからは約2.7kmほどあります。ですので大森駅から向かう場合には池上駅行きのバスに乗って本門寺前まで乗車すると便利ですよ。

そして、で行けば池上駅のそばには戸越銀座という有名な商店街もあるので食べ歩きできるソウルフードもたくさんありますよ。一個60円で買えるコロッケなどもあって、ついついあれもこれも買い食いしてしまいそうなのでご注意下さいね。








まとめ

今回は2019年初詣にお勧めの池上本門寺に行く場合のアクセスについて紹介してきました。車でも便利な場所にはあるのですが、初詣期間は近隣道路が一方通行になっていたり、歩行者天国となっていたりで、よく調べないで行ってしまうとたどり着けなくなってしまうことになってしまいます。

又、駐車場も特設駐車場が準備はされますが、100台ほどの駐車場となっているので混雑は必死です。

よって、池上本門寺の初詣へのお勧めアクセスは電車かバスを利用するようにして下さいね。

駅前の戸越銀座商店街や周辺には屋台なども出ているのでのんびりと食べ歩きを楽しみながら非常に多くある見所スポットを堪能するようにして下さい。

池上本門寺はお参りだけして帰るのはとてももったいほど見所のたくさんあるスポットですよ。

あわせて読みたい
初詣2019の時間や混雑状況は?屋台の出店情報も
池上本門寺の初詣2019の時間や混雑状況は?屋台の出店情報も!2019年の初詣は日蓮宗の大本山として有名な池上本門寺はいかがですか。日蓮大聖人が入滅した霊場でもあり、日蓮宗の布教の殿堂としても法灯を...