初詣

池上本門寺の初詣2019の時間や混雑状況は?屋台の出店情報も!

初詣2019の時間や混雑状況は?屋台の出店情報も

2019年の初詣は日蓮宗の大本山として有名な池上本門寺はいかがですか。日蓮大聖人が入滅した霊場でもあり、日蓮宗の布教の殿堂としても法灯を受け継いでいる由緒あるお寺なのです。

この池上本門寺の御利益は、心願成就と厄除けと言われていますので初詣にはぴったりですよね。その他お勧めのお参りスポットとして眼病に御利益があると言われている日朝堂もあるので是非お参りして下さいね。

そこで、気になる池上本門寺の初詣の期間や混雑している時間帯などの情報を確認してみました。合わせて屋台などの出店情報も調査してみましたので参考にして下さいね。

池上本門寺の初詣の期間や時間帯は?

 

View this post on Instagram

 

Ignät Ḡøräzdさん(@igunato)がシェアした投稿

池上本門寺の例年の初詣の人出は15万人と言われています。東京大田区にあり、電車でのアクセスも非常に便利な場所にあるので人気のスポットとなっています。

そして、正面の山門から入って行くのですが、96段の階段があるので頑張って登って下さいね。この階段は実は作られた当時のままなので非常に趣きのある階段ですよ。また、96段というのは仏教的には意味のある数字と言われているそうですよ。気になる方は調べてみて下さいね。

その先には、格闘技ファンにはとっても有名なアントニオ猪木がモデルとなった仁王像や力道山像が日蓮上人像とともにあるので楽しんで下さいね。

ここ池上本門寺の初詣のお勧め期間は、新年祝祷会が12月31日の大晦日から1月6日までとなっています。そして、例年多くの参拝者が三が日にある程度集中して来場します。その時に行く場合にはある程度の混雑は覚悟していきましょう。

そして、大晦日の夜にはせっかくなので除夜の鐘を突いてみるのはいかがですか。行く年の心の垢を取り払って清浄な心で新年を迎えるのもいいものですよ。なお、除夜の鐘は人気なので整理券をゲットしなければなりません。毎年大晦日の23時から鐘楼堂前で整理券を配布しますので並ぶようにして下さいね。なお、先着600名となっているので間に合わなかったら残念ですが来年にかけましょう。

もう一つ見逃せないのが、正月限定のお守りです。福鳩守というこの時期しか頂くことのできないお守りが限定販売されますので忘れずに手に入れるようにして下さいね。全部で三種類あって「長栄」3000円、「福禄」2000円、「吉祥」1000円となっています。

そして、見所スポットとしては、日本国重要文化財に指定されている五重塔や木造日蓮聖人坐像が有名です。こちらについても参拝のあとでゆっくりと散策するようにして下さいね。








池上本門寺の初詣の混雑状況は?

 

View this post on Instagram

 

フロールママさん(@tuesdayflor)がシェアした投稿

池上本門寺は初詣としては穴場スポットだとは思うのですが、その混雑状況はどうなのでしょうか。実は穴場と言ってもやはり人気のスポットなので時間帯によっては大変混雑します。

2019年池上本門寺の混雑が予想されている時間帯は、12月31日22時から1月1日の3時ごろまでとなっています。この時間は大晦日の除夜の鐘から年明けまでを池上本門寺で過ごそうという人たちが集中するので仕方がないかもしれないですね。

また、年が明けて1月1日のお昼くらいが参拝者のピークになる予想で、歩けない、動けないというほどではありませんが非常に多くの参拝者で賑わう時間帯となります 。

そこで、混雑を避けて池上本門寺に初詣に行かれたいと考えている方へのお勧め時間帯は、1月1日の早朝4時から7時くらいまでと2日、3日の早朝か夜の参拝がお勧めです。








屋台の出店情報も!

 

View this post on Instagram

 

Hiroki Kikuchiさん(@kikuchihiroki)がシェアした投稿

初詣の楽しみの一つである屋台はどうなのかというと池上本門寺では境内および周辺通りに50軒以上の出店が例年あります。

屋台定番の焼きそばや、お好み焼き、じゃがバター、バナナチョコと言ったお店がいっぱいあるので食べ歩きが楽しめますよ。勿論甘酒も振舞っているので寒さで冷えた体を温めて下さいね。

なお、池上本門寺境内の屋台は3日までがピークとなっており4日目以降はぐっと数が少なくなってしまうとのことなので、屋台が楽しみという人は3日までにお参りに行くようにして下さいね。

また、駅前の商店街でも多くのお店が店頭で飲み物やおつまみ、雑貨などの販売をしていますので参拝後の食べ歩きも十分楽しめますよ。名物のくず餅屋も軒を連ねているので見逃さないようにして下さいね。








まとめ

2019年なるべく混雑を避けて初詣をと、お考えの方にお勧めなのが大田区にある池上本門寺です。こちらは日蓮宗の大本山として厳かに新年の催しが行われています。そこで、池上本門寺への参拝のお勧め時間帯を紹介してきました。

大晦日の22時ごろから新年の2時ごろ、そして元旦の日中はそれなりに混雑はしますが、その時間帯を外せば身動きが取れないとか、参拝の為に大行例に並ばなくてはならないと言うようなことはほぼありません。

屋台などもたくさん出るので賑やかな食べ歩きも同時に楽しめるのでお勧めのスポットですよ。

国の重要文化財に指定されている五重塔やアントニオ猪木がモデルとなった仁王像、そして力道山像など見所スポットも多数あるので見逃さないようにして下さいね。

あわせて読みたい
初詣2019駐車場やアクセス情報も
池上本門寺の初詣2019駐車場やアクセス情報も!近年パワースポットとしても注目されつつある池上本門寺、2019年の初詣に出かけてみるのはいかがですか。ここ池上本門寺は日蓮聖人が61才で...