お花見

上野恩賜公園のお花見2019!桜のライトアップはある?時間帯や期間と混雑状況も

ライトアップはある? 時間帯や期間・混雑状況も

上野恩賜公園(上野公園)は、総面積53万8000平方mもの規模がある公園です。都内でも有数のお花見の名所となっています!江戸時代からの桜の名所なってい【日本さくらの名100選にも選ばれています。

1年を通してもたくさんの観光客で賑わう人気のスポットで外国観光客も大勢訪れています。その中でも、桜の咲く春の時期が大変賑わっています!!

上野恩賜公園のお花見で桜のライトアップはある?

 

ということで、上野恩賜公園の夜桜を楽しむためにもライトアップは必須ですよね♪暖かい日差しの中でのお花見もいいですが、ライトアップされた幻想的な夜桜も楽しみの1つですよね。ボンボリの灯りに照らし出された桜はとても神秘的に見えます!

そして、こちらの上野恩賜公園の桜のライトアップ時の美しさは、『高田城公園』(新潟県)・『弘前城』(青森県)と並ぶ【日本三大夜桜】の1つに数えられる程の美しさなのです!!

上野公園内の重要文化財【清水観音堂】も必見の夜桜スポットになっています。もちろん、建物だけでもライトアップされて美しいですが、歴史的建造物と美しい夜桜との共演は、まさに桜の名所と呼ぶのに相応しい堂々たる風格です。清水観音堂と夜桜のコラボはインスタ映えにもなるので若い人にもオススメの撮影スポットだと思います♪

 

View this post on Instagram

 

@mineko0825がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

michieさん(@petitprince1480)がシェアした投稿








時間帯や期間は?

ではでは、気になるライトアップとさくらまつりの情報はコチラ!

・さくらまつり    2019年3月中旬~4月上旬

・ライトアップ  17:00~20:00 ※ボンボリ点灯

桜の名所 上野公園の中でも特に多くの桜が集まるエリアが中央園路約400mも続く桜並木、通称『さくら通り』です。

こちらの通りの満開時の桜は両脇に植えられた桜の密度がとても高く、空を埋め尽くすかのような大迫力です!!!ぜひぜひ、ボンボリの灯りに照らし出された幻想的な桜のトンネルを歩いてみてください♪

桜の見頃の時期には【うえの桜まつり】が開催されていて、青空骨董市や祭囃子などのイベントも行われ、夜桜を楽しめます。

例年3月中旬~4月中旬まで開催されているので、2019年の同じ時期の開催が予想されています。








混雑状況も!

上野恩賜公園の例年来場者数は約200万人以上だそうです。やはり都内でも有数の桜の名所とあって大混雑になりそうですね…。

どうしても、混雑を回避して桜を見たい人は朝の7時前後~9時前後に行かれるのがオススメです。この時間帯でしたら、あまり人も居なくゆっくりと眺めることが出来ると思います。

こちらの上野公園の『さくら通り』には、お花見専用スペースがありますので大迫力の綺麗な桜を眺めながらの宴会も出来ちゃいます!!

そこかしこでたくさんの人が飲めや歌えの大宴会をされています。なので大変混雑が予想されますので、場所取りをされるのであれば早朝からの場所取りをしないと確保出来ない可能性がありますのでご注意ください。

 

View this post on Instagram

 

キャメロンさん(@mayumi_bluepigeon)がシェアした投稿








まとめ

【日本三大夜桜】の1つに数えられる、上野恩賜公園の桜のライトアップ情報についてでした。

歴史的お花見スポットでは、ボンボリの優しい光に照らされる神秘的な桜の木々が昼間とは異なる幻想的な趣なので、日中のあたたかな日差しの中でのお花見も良いですが、ぜひぜひ夜間の夜桜も楽しんでみてください。

上野恩賜公園(上野公園)は、【日本さくらの名所100選】に選ばれていたり重要文化財の【清水観音堂】もあるので、遠方から来られる人にはピッタリの観光スポットです。

あわせて読みたい
上野恩賜公園のお花見2019桜の開花状況!最寄り駅やアクセス方法は?周辺駐車場の情報もではでは、お花見をしに行くには最寄り駅やアクセス方法・車で行くならば周辺の駐車場などもチェックしないとですよね。 コチラの記事では...