お花見

外濠公園の桜2019の開花状況!最寄り駅やアクセス方法は?周辺駐車場の情報も

外濠公園開花状況

2019年の都内のお花見お勧めスポットとして今回は千代田区の外濠公園を紹介していきます。外濠公園は江戸城外濠の土手や濠の後を利用して作られた公園で江戸城の当時の姿をそのまま残しているスポットなのです。

都心の中にあるのにどちらかといえば静かに落ち着いた環境でお花見をできる場所としてお勧めとなります。外濠公園の桜が気になる人のために見頃時期やアクセスの方法、そして車で行く場合の駐車場情報などをチェックしてみましたので参考にして下さいね。

外濠公園の桜まつり2019の開花状況!見頃はいつ?

 

View this post on Instagram

 

Ryoko Uchidaさん(@ryoko_oooo)がシェアした投稿

外濠公園は、千代田区にある都内でも有数のお花見スポットで千代田の桜まつりの会場の一つでもあるのです。例年千代田の桜まつりは多くの人出があり約100万人の人出があると言われています。そのおまつりエリア内にある外濠鴻公園は外濠に沿って遊歩道があり、約2kmに渡って桜が咲き誇るエリアなのです。

外濠公園にある桜はソメイヨシノやヤマザクラなどで約240本もの桜が植えられています。大木や古木といった枝がかなり大振りなものが多くこの時期の遊歩道はまさに桜のトンネルの中を歩いているような感じとなり非常に見応えがあります。そして、実は対岸にある桜並木も合わせると全部で730本もの桜が咲き誇るエリアなのです。

遊歩道自体は車道などから一段上がったところにあるので車の往来なども気にせずのんびりとお花見を楽しめます。そして、遊歩道に沿って細長い公園となっているので比較的プライベートエリアを確保しやすい環境になっています。

もちろん遊歩道にはレジャーシートを敷いてお花見をする事は出来ませんが、遊歩道以外の緑地帯の部分にはレジャーシートをひいてお花見を楽しむことができるようになっています。

なお、公園のルールで火器類の使用やカラオケなどは禁止となっています。もちろん露店などの出店も禁止となっているので比較的落ち着いた雰囲気でお花見が楽しめると言えるのです。逆にどんちゃん騒ぎを期待している人には物足りないかも知れませんね。

そして、外濠公園のお花見の見頃時期ですが、例年通りであれば3月の下旬に始まり4月の上旬ごろまでとなっています。公園自体は開園時間や閉園時間はありませんので帰りの足だけを気にすれば一日中楽しめますよ。

そして、外濠公園は堀が近くにあるので散り始めの季節も一面がピンク色にそまったお濠も見れるのでお勧めですよ。








最寄り駅やアクセス方法!

外濠公園へのアクセスですが、電車が非常に便利だと思います。最寄駅は市ヶ谷駅、飯田橋駅、四ツ谷駅からで、それぞれ徒歩1分の近さです。外濠公園自体が約2kmと長い遊歩道となっているので最寄駅が複数あるのがとても便利です。

最寄り駅が複数あるお陰で使える路線もJR中央線、総武線、都営新宿線、南北線、有楽町線、都営大江戸線、丸ノ内線となっています。一番便利な路線で向かうようにして下さいね。

公園内は飯田橋駅から四ツ谷駅までの沿線約2kmに渡って桜並木が続いていますのでのんびりと歩けば約1時間の散策になります。もしも外濠公園と一緒に靖国神社や千鳥ヶ淵公園の方へも足を伸ばしたいという方は飯田橋駅や市ヶ谷駅からアクセスした方が行きやすいと思います。

そして、総武線や中央線からも非常によく見えるので車窓からピンクに染まる外濠公園を見るのもとてもお勧めですよ。

車で行く場合には首都高速道路を利用して飯田橋出口を利用して下さい。出口からは約5分ほどで到着する近さです。








周辺の駐車場の情報も

外濠公園に車で行こうと思っている方は注意が必要です。外濠公園には専用の駐車場はありませんので周辺でコインパーキングなどを探す必要があるのです。

周辺のコインパーキングの相場は時間料金は20分300円~400円、最大料金が平日は2,600円~3,200円、土日は1,400円という感じのようです。さすがオフィス街という感じですね。

周辺にある駐車場を紹介しておきますとタイムズ5番町第2駐車場、あるあるパーキング市ヶ谷、ビーフラット市ヶ谷本村町駐車場、タイムズ市谷本村町第2駐車場、アップルパーク6番町第2駐車場などとなります。

しかし、どこも規模が小さいので満車になってしまう可能性は大となっていますので行く前に必ず利用状況を確認してから行かれるようにして下さいね。

しかし、外濠公園は最寄駅が非常に近いこともあり車で行くなら少し離れた駅近の駐車場に止めて電車でアクセスというのが便利かも知れませんね。








まとめ

2019年千代田の桜まつりのを楽しみにしている人にお勧めのスポットを紹介します。千代田の桜まつりは例年100万人もの人出があり、どこも混雑必須です。特に人気の千鳥が淵公園などは満員電車に乗っているかのようだと言われています。

そこで、今回はその中でも比較的ゆったりとお花見が楽しめるスポットとして外濠公園を紹介してきました。ソメイヨシノやヤマザクラの大木や古木が咲き誇るとても見所のある公園です。

見頃時期は3月下旬から4月上旬となっており、飯田橋駅や市ヶ谷駅、四ツ谷駅などからすぐと、とても電車でのアクセスのいい場所となっています。付近にはあまり駐車場がありませんので電車でのアクセスをお勧めしますよ。