お花見

井の頭恩賜公園の桜2019!ライトアップはある?時間帯や時期と混雑状況も

井の頭恩賜公園の桜2019ライトアップ時間帯や期間・混雑状況

東京都武蔵野に位置する、井の頭恩賜公園の桜は全体で約600本もあり満開の時期になると、とても圧巻です。

公園内にある大きな池の水面に映る桜の姿はまさに幻想的。
また、駅からも近く小さなお子様連れのご家族やお年寄りの方でも行きやすい都内屈指の桜の名所となっています。

井の頭恩賜公園の桜のライトアップはある?

こちら、井の頭恩賜公園では桜の咲き始めるあたりから、夜桜を楽しめるようにライトアップもされていて、とても幻想的です!

この時期ならではの楽しみの1つですよね。夜桜特有のしっとりとした桜がやさしく照らし出される姿はなんともロマンチックでカップルにも人気のデートスポットになっています。

 

View this post on Instagram

 

わたるさん(@7811wataru)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Mimiさん(@midorikok228)がシェアした投稿








時間帯や時期は?

ということで、桜の見頃時期とライトアップの時間帯はコチラ!

  • 見頃時期:2019年3月下旬~4月上旬
  • 時 間:17:00~22:00頃

※見頃・ライトアップの期間は開花時期により異なる場合があります。
雨や雪など寒い日が続くと開花が遅れることがあるので注意して下さい。

例年通りでしたらこの時期に満開の桜を眺めることが出来そうです。

池の周りに咲いている沢山の桜が満開になった時、水面に映る桜は息をのむほど煌びやかで優美な姿です。インスタ映えにもなること間違いなしです!








混雑状況も!

井の頭恩賜公園の桜は【さくらの名所100選】にも選ばれている都内屈指の人気お花見スポットで、東京内13位の人気があります。

吉祥寺周辺には学校が多くあり社会人だけではなく、学生もたくさん桜を見に訪れるので大変混雑が予想されます。

例年の混雑状況では、1日で10万人とのことでした。

週末はもちろん一番混雑が予想されますが、平日も空いているということはまずないと思われます。

あまり混雑のしない早朝から午前中が狙い目かもしれないですね。

さくら祭り開催の期間では屋台や出店はありませんが、周辺には沢山の飲食店があり、また公園内にもイタリアンレストランや東南料理のレストランがありますので、そちらで桜を眺めながらお食事することもできます。あとは、ちょっとした売店があります。

ですが、お花見と言ったら満開の桜の下で持ち寄ったお弁当などでの食事を楽しみたいですよね!

場所取りもおそらく早い者勝ちになってしまいますので、本気で場所を確保するのであれば、早朝から行かれるのがオススメです。

公園内での宴会は22時までとなっていますのでご注意ください。

 

View this post on Instagram

 

Peario Ooiraepさん(@peariooo)がシェアした投稿








まとめ

こちら井の頭恩賜公園の桜は【さくらの名所100選】に選ばれただけあって種類もやはり豊富です。

ソメイヨシノ・ヤマザクラ・オオシマザクラ・ヤエベニシダレ・カワヅザクラといろいろあるので楽しめますよ!

池の周辺には250本のソメイヨシノとヤマザクラが雄大に枝を広げて春の公園を彩っています。

ボートに乗りながら、のんびり水上お花見も出来るので是非、違う角度からの桜も楽しんでみてください!

小さなお子様にも大人気のスワンボートもあるのでご家族でも楽しめますし、誰にも邪魔されない2人だけの時間を楽しめることもあってカップルの方達にも大変オススメです。

満開後の散りゆく桜吹雪も水面に散らばった桜もまた風情があり、とても良いと思います。
西園の方では、早咲きのカワヅザクラ・ヤエザクラ・シダレザクラの白色や濃い紅色の桜が咲いていますのでコチラも是非見てみてください。

あとは敷地内にある【井の頭自然文化園】での小動物のふれあいコーナーが小さなお子様には大人気になっています。

井の頭恩賜公園は敷地がとても広いのでお花見だけでなく他にもいろいろと楽しめる場所になっていますので、ぜひぜひ足を運んでみてくださいね。

あわせて読みたい
井の頭恩賜公園の開花状況2019アクセスや駐車場
井の頭恩賜公園の桜2019の開花状況!最寄り駅やアクセス方法は?周辺駐車場の情報もこちらの井の頭恩賜公園(いのがしらおんしこうえん)は1番の最寄り駅【井の頭公園駅】からなんと徒歩約1分で行けちゃいます! 吉祥寺駅...