お花見

日比谷公園の桜2019の開花状況!最寄り駅やアクセス方法は?周辺駐車場の情報も

日比谷公園開花状況

日比谷公園はビジネス街の緑のオアシスとして多くのビジネスマンに愛されている100年以上の歴史を持つ公園です。四季を通じて様々な花が咲くことでも有名ですが、その中でも桜の開花時期は格別です。ソメイヨシノや里桜、シダレザクラなどが咲き乱れる景色の中にいると都会にいるのをついつい忘れてしまうほどです。

今年は都内でお花見をしようと考えている人には日比谷公園はお勧めのスポットとなっていますので開花時期の情報やアクセスする場合の最寄り駅やアクセス方法などを紹介していきます。もちろん車で行く場合の駐車場情報などもお知らせしていきます。

日比谷公園桜まつり2019の開花状況!見頃はいつ?

 

View this post on Instagram

 

서양화 전공 ARTIST🎨さん(@lee_seoulyoung)がシェアした投稿


日比谷公園は10分も歩けば銀座についてしまうほどの都会のど真ん中にある公園なのですが、園内には約50本ものソメイヨシノや里桜、シダレザクラと噴水や多くの花壇などもある自然豊かなスポットとなっています。

そんな日比谷公園の桜の開花時期は比較的はやく3月下旬から4月の上旬の早い時期までです。実は例年気象庁が発表する開花宣言よりも先に咲き始めるほどの早咲きなのです。そして、4月に入ると見頃時期は過ぎてしまいますので気になる方は早めに出かけるようにして下さいね。

そして園内には売店やレストランなどもあるのでのんびりとお花見が楽しめる公園となっているのでカップルや家族連れなどにも大変人気のある場所となっています。

日比谷公園の見所としては、大噴水や噴水広場、第二花壇付近で、ここはテレビや映画のロケ地にもよく使われるシンボル的なエリアとなっています。大噴水は高さ12mもの吹上を誇るので見応えがありますよ。この噴水は夜間にはカラフルにライトアップもされるので夜桜を見に行くなら必ず行くようにして下さいね。非常に綺麗で感動しますよ。

また、幾何学模様の洋風花壇で有名な第一花壇とペリカン噴水がある場所から見る桜の景色も素敵ですよ。この場所は明治36年の開園当時からデザインが変わっていないスポットなんですよ。

また、都市公園の噴水としては日本で3番目に古いと言われている鶴の噴水がある雲形池と桜のコラボも見所満載です。池の周辺も非常に綺麗に整備されているので気持ちいい景色が堪能できますよ。せっかく行ったなら余すところなく日比谷公園の見所を楽しむようにして下さいね。

そして、ここ日比谷はお花見だけでなく周辺にはお洒落なカフェ、映画館、商業施設も沢山ありますのでお花見デートスポットとしても最高のエリアですよ。








最寄り駅やアクセス方法!


日比谷公園に行く場合には、都内なのでやはり電車でのアクセスが便利です。最寄り駅は、JR山手線ならば有楽町駅、東京メトロ丸ノ内線と千代田線を使う場合には霞ヶ関駅、東京メトロ日比谷線と千代田線、都営地下鉄三田線なら日比谷駅となります。どこも駅を出たらすぐの場所に日比谷公園は位置するのでとても便利です。

そして、マイカーで行く場合には首都高速道路都心環状線で向かい霞ヶ関出口で降りれば約1.6kmで到着します。








周辺の駐車場の情報も

日比谷公園の周辺は駐車場はあるにはあるのですが、近隣には東京宝塚劇場や日生劇場、帝国劇場、日比谷公会堂などの劇場やTOHOシネマズ日比谷やシアタークエリといった映画館などが立ち並んでいます。また東京ミッドタウン日比谷や日比谷シャンテといった商業施設も充実していることもあり駐車場が非常に混雑しています。

そんな日比谷公園近辺でのお勧め駐車場は、東急プラザ銀座の駐車場です。ここは普通車で1日最大1,500円とこのあたりでは格段に安い料金で1日止めておくことが可能です。ちなみに駐車台数は176台となっているので早く到着すれば止められる確率は高いですよ。

もう一つのお勧め駐車場は日比谷駐車場です。こちらは日比谷公園地下にあるので止められばとっても便利です。駐車台数も463台と比較的大規模な駐車場となっているので利用してみて下さいね。ただし、利用料金が1日最大だと2,700円となりますので若干割高となります。できれば3~4時間のの短時間の利用がお勧めです。








まとめ

大都会のど真ん中に100年以上もの歴史を誇る日比谷公園があります。ここ日比谷公園の桜はソメイヨシノや里桜、シダレザクラが約50本もあり、桜の季節には一斉に咲き乱れます。

日比谷公園の桜の開花時期は、桜の開花宣言よりもいつも早く咲き始めますので注意して下さいね。例年3月下旬から4月上旬までが見頃時期となっていますので見逃さないようにして下さい。

電車で行く場合の都内でのアクセスはJRでも地下鉄でも霞ヶ関駅や日比谷駅から徒歩ですぐの場所にありますので非常に便利です。

駐車場は沢山あるにはありますが、商業施設が多くあるため非常に混雑しています。また都心のど真ん中にあるので利用料金は割高となっていますので車で行かれる場合には事前に駐車場を確認をするようにして下さいね。

あわせて読みたい
日比谷公園ライトアップ
日比谷公園の桜2019のライトアップはある?時間帯や期間と混雑状況も日比谷公園といえば都会のど真ん中にあるのに自然豊かで歴史ある公園として有名です。実は現在でも江戸時代の遺構があちらこちらにあり、それだけ...
あわせて読みたい
千鳥ヶ淵に咲く桜の開花状況と最寄駅やアクセス方法・周辺駐車場についてご紹介します
千鳥ヶ淵公園のお花見2019桜の開花状況!最寄り駅やアクセス方法は?周辺駐車場の情報もそれでは今回は、東京都千代田区の位置する【千鳥ヶ淵公園】のお花見へ行かれるための最寄り駅やアクセス情報・車で行かれる時のルートや周辺の駐...