エンタメ

藤井聡太6段が史上最年少で7段になるには!竜王戦・船江恒平6段との対局始まる

藤井聡太棋士と船江恒平棋士の竜王戦準決勝

史上最年少で7段に昇格できるかどうかをかけた竜王戦5組ランキング戦準決勝が、本日18日午前に大阪市の福島区は関西将棋会館で始まりましたね。お昼のニュースでも大々的に報道されて、皆さんの期待の大きさを感じさせています。今回の船江恒平6段(31)との大局で勝利すれば、4組への昇級が確定して、連続昇級となり、今日のうちに七段に昇格するということで、期待も高まりますね。

羽生善治棋士は20歳で、ひふみんこと加藤一二三棋士は17歳3ヶ月で

今回の竜王戦、なぜそれほどまでに期待が高まっているかというと、注目の藤井聡太6段が対戦相手の船江恒平6段に勝ったら、これまで史上最年少で昇格したと言われているひふみんこと加藤一二三元棋士の7段昇格時に17歳3カ月という記録を大幅に塗り替えることになるからです。

藤井聡太棋士は今年(2018年)2月17日に行われた第11回朝日杯将棋オープン戦で優勝して、中学生として初めて棋戦優勝を果たすという快挙を達成したばかりですが、この時に「神武依頼の天才」と言われていた加藤一二三元棋士が1955年(昭和30年)に達成した当時の史上最年少、6段に15歳10カ月でなるという記録を、藤井聡太棋士は15歳6カ月で達成するという、63年ぶりに記録を塗り替えたばかかりでした。

ところで、羽生善治棋士は、藤井聡太棋士と同じく中学生で将棋のプロになった棋士の一人ですが、7段になったのは20歳0カ月。他にも中学生でプロ棋士になった谷川浩司9段は18歳11カ月、渡辺明棋王は21歳5カ月だそうです。

最初の降り駒で先手となった船江恒平棋士が7六に歩を進め角道を開けて対局が始まりました。藤井聡太棋士はお茶を一口すすって、8四と飛車の先の歩を進めました。

お互いに持ち時間は5時間。午前10時に始まった対局は、食事休憩も挟みながら、夜まで行われる長期戦ですね。

created by Rinker
¥1,296
(2019/01/16 10:01:43時点 Amazon調べ-詳細)

藤井聡太6段が7段になるには

では、藤井聡太棋士が6段から7段になるには、どうすればいいのでしょうか。

ひとつは、今ご紹介している竜王戦5組ランキング戦準決勝で船江恒平6段に勝利すれば、今日中に7段昇格ということが決定してます。

では、もし敗れたら?

6段昇段後に公式戦で150勝する

6段に昇格してから、勝っても負けても、公式戦で150回勝利を積み重ねていけば、七段に昇格できるそうです。

藤井6段は昇格してから今9勝しているので、残り141勝すれば7段に昇格できます。しかし、あと141戦を全て勝ち抜いたとしても約2年かかりますね。まして、全勝というのは現実的ではないので、これまでのペースで勝ち続けたとして3年弱かかりそう、とも言われています。

順位戦でB級1組昇級では?

藤井6段が今回敗れたとしても、秋に行われる昇級者決定戦つまり敗者復活戦に勝てば、昇級して昇段条件を満たすこともできます。

順位戦2組に在籍している棋士がB級1組に昇級を決めたら、すぐに7段に昇格できます。

ところが、藤井聡太6段はまだC級1組への昇級を決めたばかりなので、B級1組に昇格するまでにはC級1組からB級2組に昇級して、更にB級1組に昇級しなくてはなりません。
それだと、2段階の手順が必要になります。

順位戦は毎年最終戦が3月に行われていますが、最短で昇級したとしても、2020年の3月にB級1組に昇級して7段に昇格できるということになり、こちらでも約2年後には7段に昇格できるということですね。

今回敗れたら最年少はなし?

今回の竜王戦で敗れたら、史上最年少の更新にはならないのでしょうか。

準決勝で敗れた場合にも、今年の秋にも行われる敗者復活戦、昇級決定戦で勝つと、昇級が決まり昇段の条件を満たすことができるそうです。

その場合、藤井聡太棋士はお誕生日が7月19日なので、秋には16歳になっていますが、それでも加藤一二三元棋士の17歳3カ月という記録は塗り替えられますね。








対局相手の船江恒平6段

ところで、対戦相手の船江恒平6段は、どんな方なのでしょうか?

船江恒平棋士は井上慶太9段の門下。現在31歳です。

今回、藤井聡太棋士が勝負を危ぶまれている理由のひとつに船江恒平棋士が井上一門の門下であることがあります。

これまで藤井聡太棋士が勝てなかった人の中に、井上9段をはじめ弟子の菅井竜也棋士(王位)、稲葉陽棋士(8段)など、今回の船江恒平棋士との対戦で藤井聡太棋士がジンクスを破って勝つことができるのか、それとも船江恒平棋士が井上一門の意地を見せるのかが注目されているんですね。

藤井聡太キラーとも言われる井上一門の船江恒平棋士。彼もプロ棋士になって一年目にC級2組の順位戦で10戦全勝するという快挙で昇級を果たした有望な若手棋士です。

色々な思惑が飛び交いますね。

created by Rinker
¥1,296
(2019/01/16 10:01:43時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

デビュー戦の時から29連勝をして、次々と新しい記録を作り続けている藤井聡太6段。プロ入り後1年7カ月という最速で、しかも15歳9カ月という最年少での7段昇格をかけた竜王戦準決勝。

高校生になったばかりの最年少のプロ棋士に注目です。

今日の夜には勝敗が決まっているのですね。どうでしょうか^^

あわせて読みたい
藤井聡太棋士と船江恒平棋士の竜王戦準決勝
羽生善治竜王も驚愕!藤井聡太棋士の7段昇格は加藤一二三以来61年ぶりの快進撃昨日、2018年5月18日(金)に関西将棋会館で行われた第31回になる竜王戦で藤井聡太棋士が7段に昇格しました。おめでとうございます。 ...

夏に備える!効果が出るまでに数か月!?なら、今から始めちゃいましょう♪